logo

アイログが中国で業容拡大

上海のハイテク/ IT企業集積地区への移転により       中国のソフトウェア市場に強い意欲

ビジネス・ルール管理、最適化、可視化技術、サプライチェーン・
アプリケーションで企業の迅速な意思決定を支援するアイログ社
(NASDAQ:ILOG; Euronext: ILO、ISIN:FR0004042364)は本日、
中国での業容拡大を目的に、上海のハイテク/ IT企業集積地域に
移転したことを発表しました。新しいオフィスは、上海市にある張江
ハイテク区(張江高科技園区、Zhangjiang Hi-Tech District)、浦東
ソフトウェア・パーク(浦東軟件園、Pudong Software Park)、
Bo Xia Road、No.81に所在します。アイログは当パークに進出した
初めてのフランス企業となりました。

4階建て、2,300平方メートルのこのビルは、それまで上海の3か所に
分散していた管理部門、技術サポート、営業、マーケティングの各
チームを一堂に収容し、拡大する中国の顧客基盤を支える役割を
果たします。また、中国国内と国際市場に技術サービスとカスタム・
ソリューションを提供するための開発拠点として、アイログ・デベロップ
メント・センターも入る予定です。現在、同センターでは60名のソフト
ウェア開発技術者が活動していますが、今後さらなる増員を予定して
います。センターが入るビルにはトレーニング・ルームがいくつか
設けられ、お客様のトレーニングやイベントに利用されます。

アイログの会長兼最高経営責任者であるピエール・ハーレン(Pierre
Haren)は、「今回の新ビルへの移転は、中国市場に長期的に取り組む
当社の決意と、上海の将来性に対する確信を示すものです。同時に、
世界に並ぶ水準としての中国のソフトウェア市場と技術革新による
経済効果を開拓するために、ソフトウェア・エコシステム構築の支援を
行おうという、当社の強い姿勢を示しています。中国進出から9年目に
なりますが、当社のサービスとソリューションへの需要拡大をサポート
する中国のビジネスが順調に拡大していることを、非常にうれしく思って
います」と述べています。

現在、中国国内のアイログ製品顧客は130社に達しており、ビジネス・
パートナーは20社以上になりました。アイログ製品の顧客には、
中国建設銀行(China Construction Bank)、中国太平洋財産保険公司
(CPIC)、宝山製鉄所(Baoshan Iron & Steel Corporation)、華為技術
(Huawei)、上海証券交易所(Shanghai Stock Exchange)のほか、
神州数碼(Digital China)、AsiaInfo、東軟集団(Neusoft)など
の主要なシステム・インテグレータのパートナーが名を連ねています。

本社 CEO 補佐 兼 アジア太平洋地域事業担当上席副社長で、アイログ
株式会社 代表取締役社長であるブンタラ・イング(Bounthara Ing)は、
「アイログが中国での事業を拡大するには絶好のタイミングです。この
ような急速に進展する経済の中で、中国企業がビジネスの変化と複雑さ
を切り抜けるための支援となるサービスやソフトウェアに対する需要は
増えつつあります。アイログは信頼できる現地パートナー・ネットワーク
に投資を続けるほか、中国の人材にアイログの最適化ツールや、ビジ
ネス・ルール管理システム、可視化ソフトウェアのトレーニングを行うため、
大学との提携関係強化にも引き続き投資していきます」と述べています。

復旦大学(Fudan University)の学長兼経営科学学部の教授であるシュ・
ユーファン(Xu Yufan)氏は、「高度なアプリケーション開発に使用する
ソフトウェアのリーディング・プロバイダとして、アイログのソリューション
は中国のソフトウェア市場開拓に非常に適しています。卓越した技術を
追求する当大学の方針にアイログが共鳴してくれたため、その最適化
ソリューションを当大学のカリキュラムと研究プログラムに組み入れる
ことにしました。アイログがリソースを中国に大規模に投入する方針で
あり、中国国内の人材が世界の顧客にソリューションを提供する機会
を広げてくれたことに、私たちはたいへん喜んでいます」と述べています。
復旦大学は中国トップクラスの技術大学であり、アイログのアカデミック・
パートナーとなっています。

中国におけるアイログの活動の詳細はwww.ilog.cnをご欄ください。


アイログ社(ILOG(R))について
アイログ社は、お客様がより迅速な意思決定を行い、変更および複雑度
を管理するためのソフトウェアおよびサービスを提供しています。全世界
で3,000社を超える企業や465社を超えるソフトウェア・ベンダが、市場を
リードするアイログのBRMS(ビジネス・ルール管理システム)、サプライ
チェーン向けプランニングならびにスケジューリング・アプリケーション、
最適化ならびに可視化のソフトウェア・コンポーネントの活用により飛躍的
な投資効率を達成し、市場を席巻する製品やサービスを立ち上げ、また、
その競争力を強めています。アイログ社は1987年に設立され、全世界に
860名以上の社員を有しています。アイログ株式会社はアイログ社の
日本法人です。詳細についてはwww.ilog.co.jpをご覧ください。

*ILOGは ILOGの登録商標です。他の全ての社名および商品名は
それぞれを所有する各社の商標または登録商標です。


以上

関連情報
http://www.ilog.co.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事