お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

『グリーンITが拓く情報新時代』 第97回「Eビジネス研究会」

~環境と調和した持続的IT社会の実現に向けて~

「ITの省エネ」と「ITを活用した社会の省エネ」を車の両輪として、持続可能なIT社会の構築を目指す日本発の「グリーンIT」。国際競争力を高めるチャンスでもある、環境配慮を新たな価値軸としたITビジネスの展開について。講師は、経済産業省商務情報政策局 情報通信機器課 参事官 星野岳穂氏。

報道関係者各位
プレスリリース                               2008年4月3日
                                       Eビジネス研究所
===================================
                                    2008年5月21日(水)
第97回「Eビジネス研究会」

                 『グリーンITが拓く情報新時代』
           ~環境と調和した持続的IT社会の実現に向けて~

                   リンク
===================================
■第1部■ セミナー

テ ー マ:
『グリーンITが拓く情報新時代』
~環境と調和した持続的IT社会の実現に向けて~

Eビジネスマイスター:
経済産業省 商務情報政策局 情報通信機器課 参事官 星野 岳穂 氏
--------------------------------------------------------------
【セミナー概要】
今やオフィスから家庭に至るまで、IT機器に無縁な生活をすることは不可能
なほど情報化が進んでいる。しかし、IT機器は電力を消費するという当たり
前のことが、これまでは余り意識され議論されることはなかった。しかし、イ
ンターネット内の情報流通量が飛躍的に増大し、サーバやルータ等のIT機器
の設置台数も急速に増加しつつあり、2025年には、IT機器による電力消費が
国内消費電力量の2割に達するとの予測もある。

洞爺湖サミットに向けて世界中が環境問題を最も重要な課題として取り上げよ
うとしている中で、ITの省エネを正面から議論し、解決策を見つけていくこ
とが緊急の課題となっている。
一方でITは、様々な産業や日常社会において、効率性を高め、省エネルギー
に多大な貢献をしている。最先端のITを駆使すれば、驚くような社会の省エ
ネを実現できるかも知れない。

「ITの省エネ」と「ITを活用した社会の省エネ」を車の両輪として持続可
能なIT社会の構築を目指すことを日本発の「グリーンIT」と位置付け、世
界に発信する。グリーンITによって、環境配慮を新たな価値軸としたITビ
ジネスが展開されることになる。
我が国IT企業にとっては、競争力を高めるチャンスでもある。


 1. 今、何故「グリーンIT」か
  -地球温暖化問題とIT
  -国際的な動き

 2. 「ITの省エネ」と「ITによる省エネ」
  -ITエレクトロニクス製品の省エネ
  -ITを活用した省エネ事例

 3. グリーンITイニシアチブの推進
  -革新的なグリーンIT技術の実現への期待
  -グリーンITで新しいビジネスを

 4. Q&A

--------------------------------------------------------------
【星野 岳穂 氏 プロフィール】
1987年4月通商産業省(現・経済産業省)入省。 地球環境対策室、スタ
ンフォード大学留学、通商政策局中東アフリカ室、機械情報産業局航空機武器
課、 資源エネルギー庁原子力産業課、製造産業局鉄鋼課、大臣官房秘書課等
を経て、 2004年からJETROサンフランシスコに出向。 現地では、シ
リコンバレーに進出する日本発ハイテクベンチャー企業の拠点設立時を支援。
2007年7月、現在経済産業省に復帰し、商務情報政策局情報通信機器課
に配属。主としてR&D政策、 環境政策、半導体産業政策等を担当。
--------------------------------------------------------------
■第2部■ 懇親パーティー

「星野岳穂氏を囲んで名刺交換&懇親パーティー」  
Eビジネスマイスターとの貴重な名刺交換や情報交換はもちろん、異才人が集
まるこの懇親パーティーで人脈の形成がバッチリできます。全員と名刺交換を
し、明日のビジネスに役立ててください。ご希望があれば、コーディネートの
お手伝いもします。
※名刺をたくさんお持ち下さい。
--------------------------------------------------------------

□ 日程  5月21日(水)

□ 時間  受 付        18:30 ~
       セミナー・Q&A  19:00 ~20:40
       懇親パーティー  20:50 ~22:00

□ 場所  ちよだプラットフォームスクウェア 5F会議室
        (地図 リンク)

□ 住所  〒101-0054
        東京都千代田区神田錦町3-21
       ○東西線 竹橋駅 3b KKRホテル東京玄関前出口 徒歩5分
       ○三田線 神保町駅 A8出口 徒歩10分
        ○新宿線 神保町駅 A8出口 徒歩10分
        ○半蔵門線 神保町駅 A8出口 徒歩10分

□ 参加費 セミナー当日現金払 または 銀行振込
        (銀行振込ご案内 リンク ) 
       名刺を2枚ご用意下さい。(名札用と受付用)
       ※プレスの方は リンクより
       お問い合わせ下さい。

       【登録メンバー】
       一般 6,000円/学生 1,000円
       第1部 セミナー+ 第2部 懇親パーティー(軽食・ドリンク付)

       【未登録メンバー】
       上記金額にプラス1,000円
       (安心してご参加いただけるように、事前メンバー登録にご協力下
       さい。)

□ 定員  60名
       (申込み先着順・定員を超えた場合は、お断りすることがございま
       す。)

□ メディアパートナー
       ソフトバンククリエイティブ株式会社
       特集ページで過去のセミナー動画公開中 !!
       → リンク

□ 協力  首都圏情報ベンチャーフォーラム
       ちよだプラットフォームスクウェア
       早稲田大学IT戦略研究所

□ 後援  財団法人 国際IT財団
       全国デジタル・オープン・ネットワーク事業協同組合
       首都圏コンピュータ技術者協同組合
       首都圏ソフトウェア協同組合

お申込みはこちらから→→→ リンク

※上記内容は、予告なく変更される場合がございます。
※人材関連ビジネスの方で、営業目的の場合はお断りさせていただくことが 
 ございます。
※ネットワークビジネス、宗教目的等の方お断りいたします。


【この件に関するお問い合わせ先】
Eビジネス研究所/株式会社ユニバーサルステージ
代表取締役 木村 誠

東京都千代田区神田須田町2-19-7-3F
TEL:03-6231-2600 FAX:03-6231-2601

お問い合わせ可能時間帯:10:00から18:00まで
e-mail:event@u-stage.jp
ホームページ:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。