logo

兼松エレクトロニクス(KEL)、米国LogLogic 社の 統合ログ管理ソリューション製品の販売開始

-様々なデバイスログを一元管理し、大量ログの検索およびレポーティングを容易に実現。 証跡管理や監査報告等の内部統制に関わるコンプライアンス対応ソリューションの提供-

兼松エレクトロニクス株式会社(社長:榎本 秀貴、本社:東京都 以下KEL)はこのたび、LogLogic Inc.(本社:米国カリフォルニア州 以下LogLogic 社)の日本国内における販売代理店契約を締結し、同社統合ログ管理アプライアンス製品の取り扱いを4月1日より開始いたします。

1.【 契約締結の背景について 】
現在、企業における課題である、複雑で高度化しているサイバー攻撃などのセキュリティ対策や、アクセス履歴などによる財務報告書の完全性を証明するといったコンプライアンス対策として、ログ管理が企業のIT 戦略において大変重要な役割を果たすようになっています。企業がログを管理することで、許可されていないアクティビティや不正トラフィックをリアルタイムに検出することを可能にし、さらに、システム全体で記録されたログデータを監査や調査で使用することを可能にします。
しかしながら、企業システムを構成する各種デバイスのログデータは、それぞれの運用目的やベンダーが異なるため、ログのフォーマットやプロトコルに違いがあります。また、デバイスごとのログは個別の担当者によって管理されているため、ログデータを利用して包括的にシステム全体の運用・管理・監査に対応出来ておらず、ログ情報を有効に活用できていないのが実情です。
KEL では、企業のIT 戦略で重要視されるログデータの集中管理、リアルタイム解析、長期保存が行える統合ログ管理ソリューションの強いニーズを見込んでおり、当社のマーケティングの結果、統合ログ管理ソリューションのリーディングカンパニーであるLogLogic 社と販売契約することとなりました。 LogLogic 社のKEL に対する高い評価と日本国内における両社の統合ログ管理ソリューション市場におけるベストなパートナーシップを築けるという戦略が合致し、LogLogic 社との販売代理店契約を締結し、2008 年4 月1 日より販売開始することを決定いたしました。


2-1.【 LogLogic 社統合ログ管理ソリューション製品 LX ファミリーについて 】
LogLogic 社製LX ファミリーは、ネットワーク上の様々なデバイスからログデータを収集・分析するアプライアンス製品です。システム運用に必要なイベントログを収集・蓄積し、セキュリティおよびネットワークの問題を迅速に特定し、隔離、修復することを可能にするリアルタイムアラートとレポーティング、高速なドリルダウン機能を提供し、IT の生産性向上およびセキュリティとパフォーマンスの改善にかかる企業のコストを削減します。また、セキュリティ問題やシステム障害の対応管理に対して高い効果を発揮します。


2-2.【 LogLogic 社統合ログ管理ソリューション製品 ST ファミリーについて 】
LogLogic 社製ST ファミリーは、ログデータのアーカイブプロセスを中央管理で安全に構築することができるアプライアンス製品です。生ログデータの集約とインデックス化による高速な検索、ログデータの改竄防止機能、長期保存の自動化を提供し、ログの管理コストを削減します。コンプライアンスに対応した証跡管理に対し高い効果を発揮します。


LogLogic 導入効果
・ ネットワークやサーバー等デバイスからログを一元管理、最大12倍で圧縮、改竄防止機能を持つログの長期保存を実現することで、従来のシステムごとに個別に行っていたログの管理・運用負担を大幅に改善します。
・ ネットワークトラフィックの異常やアプライアンスの異常をリアルタイム検知し、アラートとして通知することで、システム運用やセキュリティ運用の改善を実現します。
・ 収集したログを即座にインデックス化することで、大量に保存されたログ情報を高速に検索することができます。
・ ログ検索結果をそのままレポーティングできるため、必要に応じ証跡管理などのコンプライアンスに関連するレポートティングを実現します。
・ ストレージサーバー等とNAS 連携したログ管理により、既存システムを利用した効率的なログ保存を行うことが可能です。


製品ラインナップ
【LogLogic LX ファミリー】
LX ファミリーは、様々なデバイスのログを一元収集し、リアルタイム解析によるアラート発信、インデックス検索、レポーティング等、セキュリティ運用に効果的な多数の機能を提供します。
・ ログの一元管理
・ ログの解析
・ リアルタイムアラート
・ インデックス検索
・ レポーティング
・ 冗長構成
LX510 : 連続ログ処理500 メッセージ/秒、ログ圧縮、容量250GB
LX1010 : 連続ログ処理 1500 メッセージ/秒、ログ圧縮、容量250GB
LX2010 : 連続ログ処理 4000 メッセージ/秒、ログ圧縮、容量2TB

【LogLogic ST ファミリー】
ST ファミリーは、ログのアーカイブプロセスを集中管理し生データを安全に保存します。ログ改竄防止、インデックス検索、LX ファミリーとの連携による検索機能やレポーティング機能、NAS サーバーと組み合わせも可能でログを長期保存しコンプライアンス対応に有効活用します。
・ ログの一元管理
・ 生ログの長期保存
・ ログの圧縮
・ ログの改竄防止
・ インデックス検索
・ Web ポータル
・ 冗長構成
ST2010 : 連続ログ処理75000 メッセージ/秒、ログ圧縮、容量500GB
ST3010 : 連続ログ処理75000 メッセージ/秒、ログ圧縮、容量4TB


※価格は、「LogLogic LX ファミリー」が270 万円から、「LogLogic ST ファミリー」が972 万円から。


3.【 今後の展開について 】
KEL では、今後日本版SOX 法への対応やCSR への取り組みなどの顧客企業の経営課題に対する有効なIT インフラソリューションやセキュリティソリューションの提供を強化していくと共に、ログマネージメントサービスおよびコンプライアンス支援サービスを提供するサービスプロバイダー企業へのログ管理ソリューションの提供を強化してまいります。今回のLogLogic 社との販売代理店契約もその一環であり、KEL のこれまでのインフラソリューションやストレージソリューションと組み合わせ、今後3年間で100 システムの販売計画を見込んでおります。


KEL コメント
「今回のLogLogic 社とのパートナーシップ締結は、LogLogic 社の卓越した統合ログ管理ソリューションに関するノウハウと、様々なコンプライアンス対策としての多数の導入実績、またテクニカルサポート力が決定の大きな要因となりました。顧客企業からの統合ログ管理ソリューションを利用したセキュリティ運用対策やコンプライアンス対策への高いニーズに対し、これまでのKELの提供する製品ラインナップに、優れたLogLogic社製品を加えることで最適なソリューションを提供することができるベストな選択であると考えます。」
兼松エレクトロニクス株式会社 第三ソリューション営業本部長 吉池 雅宣


LogLogic 社コメント
「 兼松エレクトロニクス社との今回の契約締結により、LogLogic 社は日本市場における強力な販売パートナーを得ることができました。兼松エレクトロニクス社はエンタープライズ系顧客に対する強力な販売基盤と、日本全国を網羅する保守網を持つパートナーであります。統合ログ管理の市場で急拡大を迎える日本市場において、両社のパートナーシップにより、日本市場での弊社ソリューションの販売機会の拡大、顧客基盤の拡大を実現できるものと大いに期待しております。 」
LogLogic Inc Vice President, WorldWide Partner Sales
ログロジック社 副社長、パートナーセールス担当 Mr. Richard Marquez


4. 【 兼松エレクトロニクス株式会社の概要 】
(1)商号:兼松エレクトロニクス株式会社(英文表記:Kanematsu Electronics Ltd.)
(2)事業内容:IT(情報通信技術)を基盤に企業の情報システムに関する設計・構築、運用サービスおよびシステムコンサルティングとIT システム製品およびソフトウェアの輸出入販売、賃貸・リース、保守および開発・製造、労働者派遣事業
(3)本店所在地:東京都中央区京橋2-17-5
(4)代表者:代表取締役社長 榎本 秀貴
(5)資本金:90 億3,125 万円
(6)売上高:528 億円(平成19 年3月期)
(7)従業員:994 名(連結)・475 名(単体)
(8)URL:リンク


5. 【 LogLogic, Inc の概要 】
(1)本社所在地:米国カリフォルニア州サンノゼ市
(2)設立:2002 年
(3)代表者: Patricia Sueltz
(4)URL:リンク



*文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。


【営業に関するお問い合わせ先】
兼松エレクトロニクス株式会社
第三ソリューション営業本部第二ネットワークシステム営業部 担当:岡田
TEL:03-5250-6120/FAX:03-5250-6260
e-mail アドレス:netinfo@kel.co.jp


【報道関係からのお問い合わせ先】
兼松エレクトロニクス株式会社 広報課 山川 / 猿渡
TEL:03-5250-6802/FAX:03-5250-6800
e-mail アドレス:info@kel.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

【LogLogic LX ファミリー】

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。