logo

中国のモバイルテレビ放送は根を下ろしつつある

米国の調査会社インスタット社は出版レポート「中国モバイルTV向け受信チップセット市場調査:市場動向、規格、加入者数、収益予測 - China's Mobile TV Receiving Chipset Market: CMMB Outperforms Other Standards」のプレスリリースにおいて、中国のモバイルテレビ放送加入者数は2007年の30万から2012年には3620万に増加し、中国のデジタルモバイルテレビ向けチップセットの収益は、2006年の150万USドルから2012年に1億9690万USドルまで増加するという予測結果を発表した。

中国のモバイルテレビ放送市場は2009年にスタートするだろうと米国調査会社インスタット社は報告する。2008年に放送局にとって重要だったのは、導入、ネットワークの最適化、効果的なビジネスモデルであった。2009年には、機器や端末などのバリューチェーン全体がまさに急速に成長しようとしている。中国のモバイルテレビ放送加入者数は2007年の30万から2012年には3620万に増加し、中国のデジタルモバイルテレビ向けチップセットの収益は、2006年の150万USドルから2012年に1億9690万USドルまで増加するだろう。

インスタット社は、下記についても調査した。
■ 中国で最も成熟している2つのモバイルテレビ技術はCMMBとDMB-T/Hであるとインスタット社は考えている
■ アナログモバイルテレビ市場は、2009年頃にピークに達するだろう

インスタット社の調査レポート「中国モバイルTV向け受信チップセット市場調査:市場動向、規格、加入者数、収益予測 - China's Mobile TV Receiving Chipset Market: CMMB Outperforms Other Standards」は、中国のモバイルテレビ放送の受信チップセットの市場を調査した。中国のモバイルテレビ市場分析、CMMB、DMB-T/H、T-MMB、CDMBなどのモバイルテレビ規格のエンドデバイス向けチップセットソリューション、アナログモバイルテレビチップセット分析、モバイルテレビ加入者数とチップセット収益の予測、DVB-H、MediaFLO、T-DMB、ISDB-Tなどの中国以外の規格の加入者数予測などを提供している。

[調査レポート]
中国モバイルTV向け受信チップセット市場調査:市場動向、規格、加入者数、収益予測
China's Mobile TV Receiving Chipset Market: CMMB Outperforms Other Standards
リンク

インスタット (In-Stat)について
リンク

※このプレスリリースに関するお問合せ
リンク

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事