logo

コーニング、中国で液晶ディスプレイ用ガラス工場の竣工式を挙行

北京工場から中国本土のパネルメーカーに供給

ニューヨーク州コーニング発 -コーニングインコーポレイティッド(NYSE:GLW)は本日、中国におけるコーニングの液晶ディスプレイ(LCD)用ガラス基板製造の新工場の竣工式を執り行いました。


北京の経済技術開発地区に位置する当工場は、コーニングの中国本土における初のTFT-液晶ディスプレイ用ガラス製造工場となります。コーニングは当工場開設により、液晶ディスプレイの需要が拡大する現地市場へのさらなる参入を行います。コーニングは現在、米国、日本、韓国、および台湾に液晶ディスプレイ用ガラス製造工場を設けています。


コーニングインコーポレイティッドの会長兼CEO、ウェンデル P.ウィークスは次のように述べています。「コーニングはこれまで、中国のハイテク産業の多様なニーズに応えてきましたが、本日はコーニングの対中国投資の新しいページを開いたと言えるでしょう。当工場は、お客様と共に成長し、中国の最重要産業の1つをサポートするという、当社のコミットメントを示しています」


コーニングディスプレイテクノロジー中国のプレジデント、ジョン P. ベインおよび、コーニングディスプレイテクノロジーのプレジデント、ジェームス P.クラッピンが、竣工式のホストを務めました。


ベインは、「TFT-液晶ディスプレイ用ガラス、およびその他先進ディスプレイ用製品の業界リーダーとして、コーニングは世界中のお客様に安定供給を行うべく、注力しています。当工場は、中国そして成長を続けるTFT業界に対するコーニングのコミットメントを示しています。今後数ヶ月間は事業に弾みをつけていきながら、これまでと同様に高いスキルを有する技術者やエンジニアを含む多くの人材を採用していきます」と述べています。


今後の液晶ディスプレイ用ガラスの世界需要につき、コーニングは、2008年の伸び率は25%-30%(4億5000万平方フィート分のガラス増に相当)、年末には約22億平方フィートに達するとの見込みを発表しました。こうした成長は液晶テレビが大きく牽引する一方、液晶モニタやノートブック、携帯デバイス等の小型デバイスもガラス需要全体の成長を後押ししています。



コーニングについて


コーニングインコーポレイティッド(www.corning.com)は特殊ガラスおよびセラミックの世界的なリーディングカンパニーです。コーニングの150年以上の材料科学やプロセス工学の経験から、コンシューマーエレクトロニクスや自動車排ガス制御製品、テレコミュニケーション及び、ライフサイエンス向けに、高度且つ、革新的技術製品の開発・製造を行っています。当社の製品には、液晶テレビ、コンピュータモニタやラップトップ用ガラス基板、自動車触媒用セラミック担体及び、フィルタ、光ファイバ、ケーブル、通信ネットワーク向けの配線機器、創薬分野向け光バイオセンサなどがあります。また、その他にも、半導体、航空宇宙、防衛、天文、測定といった数々の産業向けに光学や特殊ガラスを用いた高度なソリューションを提供しています。


将来の見通しに関する記述及び注意事項


このプレスリリースには、将来の見通しに関する記述が含まれており、さまざまなビジネスリスクや不確実な要因によって、実際の結果が大きく異なる場合があります。これらのビジネスリスク及び不確実な要因には、世界の経済及び政治情勢の変化または変動、為替変動、製品需要と業界の製造能力、競合製品、製造効率、コスト低減、重要な部品および材料の入手可能性、新製品の商品化、プレミアムおよび非プレミアム製品の製品構成の変化、新規工場立ち上げコスト、テロ活動・武力衝突・政情不安・深刻な健康問題による商業活動の停滞の可能性、保険の十分性、株式会社としての活動、買収および子会社売却、過剰在庫または古い在庫のレベル、技術変化の速度、特許権の行使、製品および部品性能の問題、株価変動、訴訟または規制による不利な状況の発生、などが挙げられます。追加のリスク要因は、コーニングが米国証券取引委員会に提出した書類に記載されています。本リリースに記述された将来の見通しに関する記述は、記述作成日当時の情報であり、コーニングは新しい情報または将来の出来事に照らしてこれらの情報を更新する義務を負わないものとします。


Media Relations Contacts - コーニング:
James E. Terry
(607) 974-7343
terryje@corning.com


M. Elizabeth Dann
(607) 974-4989
dannme@corning.com


Media Relations Contact - 日本:
宮谷 明彦(みやたに あきひこ)
81-3-5562-2260 
miyatania@corning.com


Investor Relations Contact:
Kenneth C. Sofio
(607) 974-7705
sofiokc@corning.com

関連情報
http://www.corning.com
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事