logo

「コンタクトセンター・マネージャーズサミット2008」に「trixbox Pro」と「SugarCRM」による連携ソリューションの出展を決定!

先進的なオープンソースCRM(顧客関係管理)アプリケーション「SugarCRM」と、次世代型IP-PBXとして高い実績を誇る「trixbox Pro」とがシームレスに連携するデモンストレーション、及び2008年3月より発売が開始されたパッケージ「trixbox Pro SMB」シリーズの展示を予定。

株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー(本社:神奈川県横須賀市、代表取締役社長 柴山浩、以下「㈱CBA」)は、2008年4月24日(木)、25日(金)の二日間にかけて国際展示場TFTホールで開催される「コンタクトセンター・マネージャーズサミット2008」(以下「CCM2008」)に出展致します。今回は株式会社ケアブレインズ(以下、「ケアブレインズ」)のご協力を得て、同社がサポートする先進的なオープンソースCRM(顧客関係管理)アプリケーション「SugarCRM」と、次世代型IP-PBXとして高い実績を誇る「trixbox Pro」とがシームレスに連携するデモンストレーションや、2008年3月より発売が開始されたパッケージ「trixbox Pro SMB」シリーズの展示を予定しています。

trixbox Proは既に世界97カ国、6,000社、6万を超えるユーザーに利用され、企業の基幹通信システムとしての稼動実績があります。拠点間のVoIP化による通信コスト削減、リモート監視によるバックアップ、在宅勤務者を活用したバーチャルコールセンターなど、IPセントレックスと同様の機能を実現しながらも、自動切り換えされるPSTN回線の併用による安定した接続、通話記録の完全な機密保持など、従来の自営PBX が持つ長所も引き継いでいるのが特徴です。また、SugarCRMやMicrosoft outlookなど、企業への導入が進む顧客管理システムやメーラーとプログラムレスで連携できるため、コールセンターから中小企業に至るまで、簡単かつ安価にCTI(Computer Telephony Integration)システムを構築することができます。

SugarCRMは、米国SugarCRM社を中心に開発が進められている世界で最も高機能なオープンソースSFA(Sales Force Automation)/CRM(Customer Relationship Management)アプリケーションです。SugarCRMは、有償版のSugar Enterprise/Sugar Professionalと無償版のSugar Community Editionという製品体系を持ち、コミュニティベースで開発が進められるSugar Community Editionをベースに、高度な追加機能とサポートを加えたSugar Enterprise/Sugar Professionalが提供されています。Sugar Community Editionは、7000人の開発者と28000人のコミュニティメンバーに支えられ、Sugar Enterprise/Sugar Professionalは、全世界で3000社に導入されています。オープンソースをベースとしたSugarCRMは、カスタマイズ性や運用形態の面で大きな自由度をユーザーにご提供します。

CCM2008の開催期間中弊社ブースにてデモンストレーション機をご用意し、来場者の皆様に「trixbox Pro」の全機能に加えて「trixbox Pro」に同梱される「Heads Up Display」(以下「HUD」)をご試用いただけます。HUD(「ハッド」と発音)はオールインワンの受発信管理ツールで、デスクトップ上から業務に必要なすべての通信をコントロールすることができます。ドラッグ・アンド・ドロップによる直感的な操作による通話転送・録音機能、業務用のチャット、クリック操作のみによる電話やメール送信が可能な”クリックコール”や”クリックEメール”など、同一拠点内の従業員だけではなく、他拠点や在宅勤務者との距離を感じさせない様々な通信手段をワンストップで実現します。更に上位モデルのHUD では、コールセンターやコンタクトセンターの効率的な運用を実現する受発信分配管理、記録メディアへの一発録音、割込み通話などの機能を提供します。

当日は「trixboxPro」の機能説明や事例紹介を含めた40分間のワークショップを予定しております。

「コンタクトセンター・マネージャーズサミット2008」 
■期間:2008年4月24日(木)、25日(金)10時~17時30分
■会場:TFTホール(ゆりかもめ 国際展示場正門より直結徒歩1分)
■ブース:1(エントランスを入り右手)
■展示会事前登録:リンク

来場をご希望の方へ招待券を準備しております。ご希望の方は件名に「CCMチケット希望」と記載の上、御社名、お名前、電話番号、送り先を下記の宛先までお送りください。
招待券の発送は4月の第二週目以降になります。
■招待券申込宛先:(株)CBAソリューション営業部 info@cba-japan.com

会 社 名:株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー
代 表 者:柴山 浩
設   立:2006年5月 
業務内容:システム開発・運用、翻訳・通訳、クロスカルチャー研修業務など
所 在 地:〒238-0048横須賀市安針台17-3-502
TEL:046-821-3362 FAX:046-821-3306
U R L : リンク

この件に関するお問合せ先:
株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー
ソリューション営業部 担当:木幡
Email: sales@cba-japan.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。