logo

zigsow、「モノ」に着目したユーザー参加型PR事業を開始 ~ 第一弾はNEC ~

 zigsow株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:金澤正吾)は、運営するモノ自慢コミュニティサイト「zigsow(ジグソー)」(http://zigsow.jp/)にて、企業のモノづくりへのこだわりをユーザーの協力のもとに発信することが可能な、ユーザー参加型PRサービス「コーポレートページ」を3月25日から開始致します。

■zigsowを用いた企業PR
 zigsowは、コレクターシップを持ち、モノに対して思い入れを持ったユーザーが集う「モノ自慢」がコンセプトのコミュニティサイトです。zigsowではこの度、企業が製品情報を提供し、それを元にzigsowユーザーがモノコミュニケーションを行うことによって、ユーザー集団による間接的な企業PRが可能なユーザー参加型PRサービス「コーポレートページ」を開始致します。
 本サービスの開始にあたり、第一弾としてNECの歴代パソコンを紹介するページを開設致します(リンク)。

■コーポレートページの概要
 コーポレートページは、ユーザーが「モノ語り」を楽しみつつ出展製品に関する情報発信を行い、また、企業側に製品に関する情報をフィードバックするファンクラブ的要素も備えた新しいPR手法です。出展企業のモノづくりの姿勢に共感したユーザーは、「サポーター」として意思表示を行うことも可能であり、コアなユーザー層のロイヤリティ形成・維持に寄与致します。
コーポレートページでは、出展企業がショーケースのように過去から現在に至るまでの製品を陳列し、zigsowユーザーがそれらにコメントをつける形で製品に対する意見を集約致します。また、出展製品を「もちもの」「もっていたもの」「気になるもの」としてユーザー自身のページに登録する機能により、製品に関する体験談や個人的に評価の高い点など、よりパーソナルな情報についても発信することを可能としています。
コーポレートページでは、モノに対して強いこだわりを持ったzigsowユーザーによる効果的な製品PRが可能となります。

以上

【本件に関するお問い合わせ先】
担当:金澤、坂野(03-3716-7836、pr@zigsow.co.jp)

このプレスリリースの付帯情報

コーポレートページの画面イメージ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事