logo

新製品販売に関するお知らせ

当社は、新製品の販売を決定いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。



1.開発、販売に至るまでの経緯
近年、内部統制やコンプライアンスが重要視され、多くの企業が業務改革のために業務のIT化を進めてきました。このような状況下で、ソフトウェアに機能を求めるあまり、逆に業務を増加させてしまう傾向が見られ始めました。
実際に使われている機能は限られています。しかし、企業の業種、業界によって、それぞれに適用した機能が求められます。これらすべてに対応する機能を盛り込むと業務の複雑化が進み、現場で利用されないという結果が生まれます。 
このように、ITツールの導入が、むしろ業務効率化の妨げになり、実際には使いきれていない機能が多く存在しているという企業が少なくないのが現状です。
そこで、この度、ソフトブレーンは、最小限の業務プロセスで最大限の効果を生み出すという「プロセスマネージメント」の本質に立ち返り、顧客が本当に必要としている機能を有効に活用できる新製品を開発し、販売を決定いたしました。

2.新製品の概要
(1)新製品名 「ビジネスクロス」(BUSINESS CROSS)

(2)価格 未定 

(3)開発にかかった費用 約3億円

(4)内容
不必要に多機能なシステムを使い切れない現場の現状と、既存システムや外部アプリケーションとの容易な連携を求める顧客のニーズにあわせ、今回、開発した新製品「ビジネスクロス」は接続性と使いやすさを重視して設計されました。必要なシステムをフレキシブルに連携させることを可能とし、部門を横断した容易なプロセス連携によるシンプルな運用を可能とします。
これまで当社が提供してきた主力製品であり、1,500社を超える企業に導入実績があるSFAソリューション「eセールスマネージャー」は、営業部門を中心としたサービス提供を行ってまいりました。
「ビジネスクロス」は、営業部門だけではなく、あらゆる部門のビジネスプロセス改善を可能とする製品です。例えば、採用や購買、開発やコールセンターなど、顧客情報管理(CRM)ソリューションで対応できる業務を超えた、すべてのビジネスプロセスの連携を可能とし、管理することのできる製品です。
また、ユーザビリティ向上を目指し、視覚的使いやすさ、顧客管理のしやすさに加え、オプション機能として、顧客からのニーズが多い、名刺情報の自動読み込み登録システムとの連携を予定しております。
 
もうひとつの大きな特徴として、「ビジネスクロス」は機能だけを追及するのではなく、現場での効果的な活用を定着させるためのコンサルティングやアウトソーシングサービスを充実させております。どんなにすぐれた機能も使わなければ効果を発揮しません。顧客現場に一歩踏み込み、それぞれのニーズにあわせた的確なサービスを提供してまいります。

 尚、販売開始日は、2008年4月10日(木)を予定しており、同日、製品発表会を行う予定です。また、欧州、中国での販売も同時に開始いたします。
製品発表会の詳細は、リンクをご覧ください。

3.日程
販売開始予定日  2008年4月10日(木)

4.今後の見通し
現時点では、今期業績への見通しは未定です。

以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。