logo

新製品 iServer Expressの提供を開始 

~ Eclipse BIRT開発者のデプロイメント要求に応えるiServer Express 出荷開始 ~

エンタープライズ・BI・レポーティング・アプリケーション「Actuate」を提供するアクチュエイト ジャパンは、Eclipse BIRTとe.Spreadsheetに対応するフル機能のレポートサーバ製品Actuate iServer Expressを出荷開始いたしました。

iServer Expressは、追加開発を一切行うことなくユーザーの要望するレポートのセキュリティ、スケジューリング、運用管理と配布機能を提供し、これらの機能をさまざまなアプリケーション環境に簡単に統合させることができる柔軟性を持っています。

エンタープライズ・BI・レポーティング・アプリケーション「Actuate」を提供するアクチュエイト ジャパン 株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:三浦大洋 以下、アクチュエイト)は、Eclipse BIRTとe.Spreadsheetに対応するフル機能のレポートサーバ製品Actuate iServer Expressを出荷開始いたしました。
iServer Expressは、追加開発を一切行うことなくユーザーの要望するレポートのセキュリティ、スケジューリング、運用管理と配布機能を提供し、これらの機能をさまざまなアプリケーション環境に簡単に統合させることができる柔軟性を持っています。


iServer Expressは、これまでのBIRT Exchange(リンク)、テクニカルサポート、トレーニングで提供されている各種リソースとインタラクティブレポーティング機能がベースとなっており、BIRT開発者の成功を支えるActuateイニシアティブの最新のものとなります。


■iServer Expressには、以下の特長があります。
1.簡単なインストール
⇒60分以内にインストールし、起動可能な自動レポート配布環境
2.セキュリティ
⇒アプリケーションユーザの必要性に応じて、既存のインフラストラクチャに適合する方法でセキュアなレポーティング環境を提供
3.スケジューリングと配信
⇒IT部門に負担をかけずに、ユーザーが望むスケジュールと形式でレポートを提供
4.統合
⇒ユーザーの柔軟性を犠牲にすることなく、開発者によるオペレーションの制御が可能


iServer Expressは、エンタープライズレベルのデプロイメントサービスや最先端の開発ツールBIRTに対して12年にも及ぶ経験を有するエンジニアリングチームによって開発されました。
iServer Expressは、URLベースの統合オプション同様にあらゆるアプリケーションのあらゆる機能で、利用可能な完全にドキュメント化されたウェブサービスAPIを含みます。


本製品は、個々のユーザーが許可されたデータのみを見ることができるビルトインのセキュリティを備えており、アプリケーション開発者は、シート、行、列レベルでユーザアクセスやレポートレンダリングをコントロールすることができます。
また、本製品はすべてのユーザーに対してイベント、時間ベース実行、ジョブ結果通知、パラメータやその他オプションの設定が可能なWebベースのスケジューラを含みます。


Actuate社のJavaグループ VP&ゼネラルマネージャー リッチ・グースは、
『我々はこれまで、200万以上という驚異的なダウンロード数に貢献していただいたBIRTユーザーの話に耳を傾けてきました。我々がそこで耳にしたのは、あるレベル以上のBIRTアプリケーションには、既製のセキュリティとスケジューリング機能があってしかるべきだという意見です。』と語っています。
『私は開発者の皆様に自分自身でBIRT Exchangeサイトにアクセスし、iServer Expressをダウンロードして、彼らのアプリケーションを強化することができるかどうか評価するよう強く推奨します。』


ドキュメントの閲覧やトピックのフォーラムを訪れるように、iServer Expressの試用版をダウンロードするためにBIRT Exchangeサイトへアクセスしてください。
BIRT Exchangeは、2007年9月に開始されました。既にBIRTレポーティングとJava環境でのスプレッドシートに関心のある約2万人の開発者のための本拠地サイトとなっています。このサイトは、アイデアや技術Tips、サンプルコードを共有したり、実際にレポートをアプリケーションに組込む方法を調べるための場所になっています。
BIRT ExchangeではEclipse、BIRT、Java、レポート開発者向けに、隔月でテクニカルWebセミナーを新たに開始しています。その第一弾が iServer Expressです。
(詳細は リンクにアクセスしてください。)
フォーラム、wiki、デモ、ダウンロード、ドキュメント、ブログ(BIRTing Out Loud blog)、人気の高いDevShareポータルというリソースにさらにもう一つこのWebセミナー(Webinar)が追加されたことになります。


■利用開始と価格について
iServer Expressは、既に利用可能です。トライアル評価のために無料ダウンロードをご利用ください。
価格は、1ユーザー18,000円~です。iServer Expressの詳細については、#japan-sales@actuate.comにメールを送付いただくか、リンクへアクセスください。


■関連情報
iServer Express Linux版 無料トライアルダウンロード
 リンク
iServer Express Windows版 無料トライアルダウンロード
 リンク
iServer Express フォーラム
 リンク
iServer Express デモ
 リンク
APIドキュメント
 リンク
iServer ExpressのテクニカルWebセミナー
 リンク
ブログ(BIRTing Out Loud blog)
 リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事