logo

ネオ、映像配信ポータル「ミランカ(R)(Miranca)」にて、全世界で大ヒットを記録したファンタジー・シリーズ最新作『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』を配信開始!

ネオ、映像配信ポータル「ミランカ(R)(Miranca)」にて、
全世界で大ヒットを記録したファンタジー・シリーズ最新作
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』を配信開始!



VOD事業を中心に展開する株式会社ネオ(代表取締役社長:江口 誠、本社:東京都千代田区 以下、ネオ)は、通信サービスの利点を最大限に活かしたPC向けブロードバンド映像配信ポータル「ミランカ(R)(Miranca)」(URL:リンク)にて、全世界で大ヒットを記録したファンタジー・シリーズ最新作(第5弾)『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』の配信を開始しました。

【『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』概要】
世界的ベストセラー小説『ハリー・ポッター』シリーズの映画化第5弾。
ホグワーツ魔法魔術学校5年生となったハリーを出迎えたのは、周囲の白い目と新聞のふざけた見出し。ハリーがヴォルデモートの復活話をでっちあげたと書きたて、ハリー・ポッターならぬハリー・プロッター(策略家)と糾弾する始末。さらに悪いことに、魔法省大臣コーネリウス・ファッジが闇の魔術に対する防衛術の新任教師として送り込んで来たドローレス・アンブリッジの“魔法省お墨つき”の授業は、ホグワーツに迫り来る闇の魔術に対しては不十分であった。そこでハリーはロンとハーマイオニーに説得され、有志を集めて“ダンブルドア軍団”を結成、厳しい監視の目をかいくぐりながら、来る壮絶な決戦に備えるべく、秘密の訓練を開始する。
監督:デイビッド・イェーツ


出演者:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、他

◆視聴方法:ストリーミング
◆視聴料金:420円(税込)
◆視聴時間:138分
◆視聴期間:購入後24時間
◆配信期間:~5月20日
◆視聴に必要なスペック:Windows XP、Windows Media Player 10、Flash 8、Internet Explorer 6.0以上、1.0Mbps以上の常時接続回線での接続環境。
◆データ形式:Windows Media DRM 10、固定ビットレート、1.5Mbps

■■ネオについて■■(リンク
ネオは、VOD事業者のパイオニアであり、日本最大級の会員数を誇るオン・デマンド・サービス「Nextensive(R)(ネクステンシブ)」(STBを使用したTV 向けVOD/デジタル・レンタルビデオ・サービス、他)およびPC向け映像配信ポータル・サービス「ミランカ(R)(Miranca)」を自社で運営し、「Nextensive(R)」はISP(インターネット・サービス・プロバイダー)、アパート/マンション・デベロッパー、各種ホテル、病院、カラオケ・ボックス、インターネット・カフェ、アミューズメント・パーク等のチャネル・パートナーと連携しエンド・ユーザーに、そして「ミランカ(R)(Miranca)」は直接エンド・ユーザーに提供しています。ハリウッド・メジャー・スタジオの全7社:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント、ワーナー・ブラザース、ブエナ ビスタ インターナショナル、20世紀フォックス映画、NBCユニバーサル、MGMスタジオ、パラマウント・ピクチャーズと直接契約を交わし、国内の配給会社、映画制作会社を合わせると、最も多い数のコンテンツ・ホルダーと契約を締結しています(2008年2月末現在の取り扱いコンテンツ実績は約15,000タイトル、公開中のコンテンツ数は約5,000タイトル)。

今後もネオは圧倒的な量を誇る、高品質で魅力的なコンテンツを、テレビやPCを活用した簡単便利な映像配信サービスを通して多くの方々に提供し、好きな時間に好きな映像が楽しめるオン・デマンドならではの利便性をさらに追求していきます。今後の展開にどうぞご期待ください。

【株式会社ネオ】会社概要                
社名:株式会社ネオ(英文表記:Neo inc.)
本社所在地:〒101-0064 東京都千代田区猿楽町2-8-8 住友不動産猿楽町ビル
設立:2007年9月
代表者:代表取締役社長 江口 誠 
事業概要:コンテンツ配信事業(LEO-NET、OCNシアター、アクトビラ ビデオ、ミランカなど)
ソリューション事業(デジタルサイネージ・システム)、 STB販売事業 
URL: リンク
URL: リンク


株式会社ネオ www.neoinc.jp
広報担当:児玉 prinfo@neoinc.jp
TEL:03-5282-3421 FAX:03-5282-3578

関連情報
http://miranca.com/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事