logo

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」が「DAKKO」と連携 子育ての悩み・不安を互いに解決できる Q&Aサイト『おしえてDAKKO』開設 出版社がWEBサイトのコミュニティーを強化 【URL】http://oshiete.dakko.jp

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元謙任)は、総合出版社の株式会社小学館との連携によるQ&Aサイト『おしえてDAKKO』を2008年3月1日に開設いたします。

『おしえてDAKKO』は小学館の幼児誌サイト「DAKKO」と当社のQ&Aサイト「OKWave」とのQ&Aパートナーサイトです。Web検索だけでは解決できない疑問や様々な悩みはもちろん、小さなお子さまをもつ方の子育てに関する悩みや不安を、同じ経験をもつ方同士が励まし合い、共感できることで子育てを応援するコミュニティーの場となります。また、『おしえてDAKKO』の利用者から投稿された質問は、「DAKKO」サイト利用者同士のみならず、「OKWave」および他のパートナーサイトからも閲覧可能なため、すでに100万人以上が登録する「OKWave」と50社以上のパートナーサイト利用会員からのすばやい回答も期待できます。更に、「OKWave」に蓄積された1,450万件以上のQ&Aコンテンツも『おしえてDAKKO』上から閲覧できるため、過去の有益なQ&Aを問題解決に活用できます。

■Q&Aコミュニティーコンテンツ導入目的
“子育て”という同じ境遇の母親にとって、もっとも信頼できるのが同じ経験をした母親の意見や同じ境遇の人たちの意見です。Q&Aコミュニティーで悩みを相談し回答を得ることで、「DAKKO」全体のサイト活性化を見込んでいます。

■「OKWave」について http://OKWave.jp
当社は、8年間にわたるQ&Aサイトの運営実績から、Q&A形式の有用なクチコミCGMの生成を促進するノウハウを確立しました。これにより、NTTレゾナント(教えて!goo)、マイクロソフト(MSN相談箱)、楽天インフォシーク(みんなで解決!Q&A)等のポータルサイトや、トレンドマイクロ等のサポート部門等、50サイト以上のパートナーサイト網を構築。サイト活性化、ユーザサポート等に「OKWave」のQ&Aインフラが活用されています。今後も、様々な知識・経験を持ったユーザ達がQ&Aによって問題解決し、信頼と満足を生み出せる場を拡大していく考えです。

■「DAKKO」について リンク
小学館の幼児学習雑誌「マミィ」「ベビーブック」「めばえ」「幼稚園」「学習幼稚園」「おひさま」の編集部が制作しているWEBサイト。小さなお子さまを育てる方にとって役に立つ情報や親子で楽しめるコンテンツを提供しています。このたび大幅なリニューアルを実施しました。

■株式会社オウケイウェイヴについて リンクOKWave.co.jp/
1999年7月設立。世界中の人と人を信頼と満足で繋いでいくことを理念に、日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」を運営。ユーザの知識・経験・知恵を引き出してコンテンツを生成するCGMの仕組みはWeb2.0そのもの。大手ポータルサイトや企業の顧客サポート部門等、50社以上がパートナーサイトとして「OKWave」を導入しています。また、Q&Aの投稿に対応したiメニューサイト版(FOMA携帯電話に対応)、Q&Aの閲覧が可能なモバイル閲覧専用版(i-mode/EZweb/Yahoo!ケータイ)も提供しています。更に、その運営ノウハウを応用したFAQ(よくある質問と回答)作成管理ツール「OKWaveQuick-A」やQ&A情報活性化ツール「OKWaveASK-OK」等のソリューションを開発・販売。2006年6月に名証セントレックスに株式上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。