logo

京セラ丸善システムインテグレーション、精神科向けオーダリングシステム「MEDIC EHR/P Ver.2」新発売

~精神科特有のオーダに対応し、患者中心の医療サービスを提供~

京セラ丸善システムインテグレーション株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:北村 寛 以下KMSI)は、精神科向けオーダリングシステムの最新版「MEDIC EHR/P(メディック・イー・エイチ・アール・ピー)Ver.2」を、2月26日より販売開始いたします。

 近年、医療を取り巻く経営環境は著しく悪化しており、患者満足度の向上と業務の効率化を実現しつつ確実な病院経営を行っていくには、ITの活用が不可欠となっています。実際、2007年3月に厚生労働省から「医療・健康・介護・福祉分野の情報化グランドデザイン」が発表されるなど、医療現場のIT化は政府主導で強力に推進されており、中でも電子カルテとオーダリングシステムの導入がすすめられています。

 しかしながら、精神科病院はその独自性の強さから業務のシステム化が難しく、一般病院に比べてIT化が遅れているのが現状です。精神科の治療では、医師や医療従事者が患者やそのご家族と向き合い信頼関係を築くことが重要であるにも関わらず、書類作成などの業務に取られる時間は少なくありません。

 KMSIは精神科向けに患者情報管理システムを開発・販売していた経験から、精神科特有の業務についてノウハウを蓄積してまいりました。
 この度販売開始いたします「MEDIC EHR/P Ver.2」は、その経験をもとに開発したオーダリングシステムです。「精神科特有のオーダメニュー/1画面に集約された各種オーダ/直感的な操作性」を特徴とし、業務処理時間を短縮することで医師や医療従事者が患者やそのご家族と向き合う時間をつくり、より質の高い医療サービスの提供に貢献いたします。

 また、今後は病院間の連携支援などグランドデザインを見据えた設計に基づき、電子カルテを統合したオーダリング・電子カルテシステムを目指しております。業務効率化を行う診療支援システムとしてだけでなく、蓄積される診療情報データを可視化した投資対効果の明確化など、病院経営を支援するツールとしてもご活用いただけます。


―主な機能と特徴―
■精神科特有のオーダに対応:
「精神科OT」「心理検査」「デイケア」「訪問看護」など精神化特有のオーダ機能を搭載。
■統合オーダ画面:
各種オーダの登録、発行、実施結果の確認が1画面に集約されており、医師のオーダ入力を軽減。
■看護支援機能の充実:
「NANDA13項目」をテンプレート化し、看護計画作成の標準化・簡素化を実現。また、看護記録機能も搭載。
■文書作成機能:
都道府県別にフォームの異なる報告書に対応した文書作成機能を搭載。
■高速データベースエンジン:
医療分野において特に高い実績と信頼性を誇るInterSystems Cache’(キャシェ)を採用し、長期療養の診療履歴など大量かつ複雑なデータの高速処理を実現。
※InterSystems Cache’… InterSystems Corp.が開発したオブジェクト指向データベースです。米国をはじめ世界各国の医療アプリケーションに採用されています。

 KMSIは「MEDIC EHR/P Ver.2」を、病院・医療施設市場において、全国12拠点にて地域に密着したサポート体制のもと、販売を展開いたします。今後3年間で35機関への導入、売上14億円を目指します。MEDIC EHR/PをはじめとしたMEDICシリーズを主体として、栄養管理分野・診療情報分野において、満足度の高い患者サービスの提供をサポートできるシステムを構築、ご提供いたします。

■MEDICシリーズ
【栄養管理分野】
・MEDIC DIET(栄養給食管理システム)
・MEDIC DIECE(栄養指導支援システム)
・MEDIC NuCARE(栄養ケア・マネジメントシステム)
【診療情報分野】
・MEDIC EHR/P(精神科向けオーダリングシステム)
・MEDIC MAPS(精神科向け患者情報管理システム)

■MEDIC EHR/P Ver.2動作環境
サーバOS:Windows Server 2003
DBMS: Cache’
クライアントOS: Windows XP / Windows Vista

※製品名及び会社名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。

=========================
お問い合わせ先

■MEDIC EHR/Pに関するお問い合わせ先
  京セラ丸善システムインテグレーション株式会社
  医療ソリューション事業本部 医療販売推進グループ
  担当者:仙田(せんだ)
  電話:03-6414-2874/FAX:03-6414-2891

■報道機関からのお問い合わせ先
  京セラ丸善システムインテグレーション株式会社
  経営企画部 広報グループ
  担当者:北上・橋本(きたかみ・はしもと)
  電話:03-6414-2872/FAX:03-6414-2891

関連情報
http://www.kmsi.co.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。