logo

インタラクティブブレインズ、サクセスネットワークスが共同で 「高信頼性・廉価導入を可能にする高性能ゲームサーバーシステム」を開発、提供を開始

株式会社インタラクティブブレインズ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:笠井秀行)と、株式会社サクセスネットワークス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高階匡史)は、このたび、「高性能ゲームサーバーシステム」を開発し、本日提供を開始した「Mobileゴルフパンヤ」へ応用するとともに、企業様向けに受託・販売を開始いたしますことを発表致します。

従来、ゲームサーバーはワールドごとにユーザーが分けられ、利用者に不便を強いるとともに、運営中でのシステムの不安定性が問題になりやすい、利用者が増加した際に動的な拡張が難しいといった課題があり、運営リスクとコストが高くなる要因となっていました。フォールトトレラント性(トラブル耐性)やスケーラビリティ(拡張性)の高いサーバーは、専用OSを搭載した高額製品が中心でしたが、本システムでは弊社独自技術を利用したサーバー設計や、MySQLデータベースサーバーをクラスタリングに対応させ、さらにチューンナップし、低価格かつ無停止での運営を可能としました。

このシステムは以下の特徴を備えています。

1.ゲームワールドのシームレス化実現
 これまでのオンラインゲームでは、利用者をサーバー別に管理する必要があったため、異なるゲームワールド
 (ルーム)間でのシームレスな連携や往来が困難でした。本システムでは、各プレーヤーが収容されているサーバーを意識せず(※)に自由にゲームを楽しむことが可能となりました。
 ※従来通り、ゲームワールドを分けて管理することも可能です。

2.優れたフォールトトレランス性を実現
 各種のフォールトトレラント技術を盛り込み、運営中のサーバーのハード的な障害に対して、サービスが停止することがありません。また、データベースサーバーのクラスタリングにより、ユーザデータに対しても非常に高い安全性を持ちます。

3.高度なスケーラビリティを実現
 本システムでは、サーバーを無停止状態のまま増設を行うことを可能としました。
 これにより、サービス開始当初のサーバー容量を最小限に抑え、利用者の増加に合わせてサーバーを増設していくという運用が可能になります。これにより、利用者数の想定が異なった場合の過剰設備投資を回避でき、大きなコスト削減効果をもたらします。

本システムは、本日発表致しました「Mobile ゴルフパンヤ」の「通信対戦」を支える基幹技術として活用しております。この技術は各種サービスへの応用が可能で、外部にも提供していく予定です。



©2008 Interactive Brains Co.,LTD. All Rights Reserved.
©SUCCESS NETWORKS Corporation. ALL RIGHTS RESERVED.
※「インタラクティブブレインズ」、インタラクティブブレインズロゴ、およびその他の製品/サービス名は、当社または当社の関連会社が所有し、またはライセンスその他の正当な権限に基づき使用する商標または登録商標です。その他の会社名および製品/サービス名は、各社の商号、登録商標または商標です。利用者がこれらを無断で使用することは禁止します。


【本件に関するお問合せ先】
株式会社インタラクティブブレインズ  
広報担当者 高平 岳(eigyo@ibrains.co.jp) TEL:03-5949-6861 FAX:03-3971-2311

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事