お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

 ― 「ネットスーパー/ネット宅配の利用実態調査」ダイジェスト ―

ネットユーザーの3割がネットスーパー/ネット宅配の利用経験者 月刊『アイ・エム・プレス』 Vol.141(2月号)誌上で公開!

株式会社アイ・エム・プレス(東京都文京区、代表取締役社長:西村道子)は、
インターネットを介した新たな食品・雑貨の販売方法として注目されているネット
スーパー/ネット宅配の実態を把握するために、インターネットリサーチ・モニター
リクルートを手掛ける株式会社マーシュのモニターを対象としたWebアンケート調査を
行いました。本リリースでは、同調査結果のダイジェストをお送りします。
 なお本調査は、1月25日に弊社が発行いたしました、月刊『アイ・エム・プレス』
Vol.141(2月号)に結果全文を掲載しております。月刊『アイ・エム・プレス』
Vol.141の詳細は、http://www.im-press.jp/magazine/ から。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 ― 「ネットスーパー/ネット宅配の利用実態調査」ダイジェスト ―
            ネットユーザーの3割が
        ネットスーパー/ネット宅配の利用経験者
     月刊『アイ・エム・プレス』 Vol.141(2月号)誌上で公開!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 株式会社アイ・エム・プレス(東京都文京区、代表取締役社長:西村道子)は、
インターネットを介した新たな食品・雑貨の販売方法として注目されているネット
スーパー/ネット宅配の実態を把握するために、インターネットリサーチ・モニター
リクルートを手掛ける株式会社マーシュのモニターを対象としたWebアンケート調査を
行いました。本リリースでは、同調査結果のダイジェストをお送りします。
 なお本調査は、1月25日に弊社が発行いたしました、月刊『アイ・エム・プレス』
Vol.141(2月号)に結果全文を掲載しております。月刊『アイ・エム・プレス』
Vol.141の詳細は、リンク から。


<調査の概要>
調査期間:2007年12月20日(木)
調査方法:インターネットモニター調査((株)マーシュ調べ)
調査対象:47都道府県の15歳以上で、ネットスーパー/ネット宅配の利用経験の
ある男女(男性25.2%、女性74.8%)

出現率:30%
サンプル数:500
 設問1 ネット通販利用経験
 設問2 食品・雑貨の購入チャネル
 設問3 ネットスーパーなどの利用理由
 設問4 ネットスーパーなどの利用頻度
 設問5 直接スーパーに買い物に行く頻度
 設問6 ネットスーパーなどにおける1回当たりの購入金額
 設問7 利用経験のあるネットスーパーなど
 設問8 ネットスーパーなどで購入した商品
 設問9 ネットスーパーなどを利用したきっかけ
 設問10 ネットスーパーなどへの満足度
 設問11 ネットスーパーなどに望むサービスは?
 設問12 ネットスーパーなどの今後の利用意向


<調査結果紹介>
●ネットスーパー、食品・日用品のネット宅配の利用経験率は30%
 調査の前提として、モニターに対してネットスーパー/ネット宅配の利用経験の
有無を尋ねたところ、インターネット調査であるため多少のバイアスがあることは
否定できないが、全体の30%が「利用経験がある」と回答した。


●3割以上のネットスーパー利用経験者が
 ネットスーパーを日常的に利用
 ネットスーパー/ネット宅配の利用経験者に対して、日常的な食品・雑貨の
買い物をどこでするかを尋ねたところ、スーパー(店舗)が94.4%と最も多く、
続いてコンビニエンスストアが35.6%、ネットスーパーが33.8%となった【図表1】。
3割以上の利用経験者が日常的な食品・雑貨の買い物にネットスーパーを利用している
ことがうかがえる。このほかは、生協(共同購入)が29.8%、商店街(専門店)が
21.6%、生協(店舗)が19.0%となっている。


●ネットスーパー利用経験者のうち6割強が
 月1回以上利用していると回答
 同利用経験者に対してネットスーパー/ネット宅配を利用する頻度を尋ねたところ、
「週1回」が25.2%と最も多く、続いて「月2~3回」が19.0%、「月1回」が18.2%、
「年1回以下」が14.8%、「2~3カ月に1回」が14.6%、「半年に1回」が7.6%、
「週2回以上」が0.6%となっている【図表2】。利用経験者のうち約3割が週1回以上
利用しており、さらに6割強が月1回以上利用していると回答した。


●利用1回当たりの購入金額は、
 6割強が「1,000円~5,000円未満」と回答
 ネットスーパー/ネット宅配での1回当たりの購入金額を尋ねたところ、
「1,000円~5,000円未満」が65.0%と最も多く、次いで、「5,000円~1万円未満」が
29.2%となっており、1,000円~1万円未満で9割以上を占めている。



***************************************************************************
「ネットスーパー/ネット宅配の利用実態調査」掲載!
月刊『アイ・エム・プレス』Vol.141 好評発売中
***************************************************************************

 インターネットが企業と生活者、そして企業と企業をつなぐ時代。従来からの
競合の概念は大きく変化し、顧客主導型経営の重要性が叫ばれています。月刊
『アイ・エム・プレス』では、このような“変革の時代”に勝ち残るための顧客
づくりのヒントを、年間定期購読システムによりお届けしております。


<本リリースに関する問い合わせ先>
(株)アイ・エム・プレス TEL:03-3815-8991 URL:リンク
「ネットスーパー/ネット宅配の利用実態調査」の内容に関しては、 
編集部:有坂 edit@im-press.jp
本リリース全般に関しては、 
販売促進:馬場 mail@im-press.jp 
まで、お気軽にお問い合わせください。


<株式会社アイ・エム・プレスの概要>

社名       :株式会社アイ・エム・プレス
資本金      :1,000万円
代表取締役社長  :西村道子
従業員      :10名
設立       :1989年10月19日
所在地      :〒113-0033 東京都文京区本郷2-3-6 聖台ビル5F
電話       :03-3815-8991
FAX      :03-3815-8957
業務内容     :出版、セミナー企画、調査、編集

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。