logo

K-1 WORLD MAX 2008 日本代表 城戸 康裕 選手公式ブログOPEN

株式会社ストレインネットワークス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:加藤尚徳、以下当社)は、当社が運営するポータルサイト「プレイヤーズ」(http://players.tv/)内にK-1 WORLD MAX 2008 日本代表決定トーナメントにて優勝を飾られた城戸康裕選手の公式ブログ(http://kido.blog.players.tv/)が2月15日にオープンしました。

株式会社ストレインネットワークス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:加藤尚徳、以下当社)は、当社が運営するポータルサイト「プレイヤーズ」(リンク)内にK-1 WORLD MAX 2008 日本代表決定トーナメントにて優勝を飾られた城戸康裕選手の公式ブログ(リンク)が2月15日にオープンしました。


城戸 康裕 選手 来歴
・2006年12月3日
MAキック興行でK.ルイスと日本ミドル級王座決定戦で対戦し、4R左肘打ちによるカットでTKO勝ち。ミドル級王座を獲得。

・2007年6月10日
MAキック興行でシュートボクシングの宍戸大樹と対戦し、5R3-0の判定勝ち。この試合は後にMA日本年間最高試合賞を受賞。

・2007年12月2日
MAキック興行で白須康仁に判定勝ち。試合後のリング上で「K-1 WORLD MAX 2008 ~日本代表決定トーナメント~」参戦をアピールし、後日トーナメント参戦が決定。

・2008年1月8日
MA日本キックボクシング連盟年間表彰選定委員会から最優秀選手賞(MVP)と最高試合賞(対宍戸大樹)の2つで選ばれたことが発表された。1月14日の後楽園ホール大会で受賞。

・2008年2月2日
「K-1 WORLD MAX 2008 ~日本代表決定トーナメント~」に出場。1回戦で尾崎圭司と対戦し、3R終盤にダウンを奪い判定勝ち。準決勝ではアンディ・オロゴンと対戦し、判定勝ち。決勝ではHAYATOと対戦し、ダウンの奪い合いとなり、KO勝ちをし、見事優勝。

プレイヤーズ内に設置された公式ブログでは、城戸選手の心境や新着情報、プライベート映像をいち早くお届けします。


<PLAYERSについて>
当社は、エンターテイメント系ポータルサイト『PLAYERS』(リンク)を主体としたメディア事業をメインドメインとし、ブログサービス『PLAYERS.BLOG』や生活情報ポータルサイト『PLAYERS.LIFE』や動画ダウンロードサイト『PLAYERS.TV』など、インターネットの遊び場をコンセプトに事業展開をしております

<PLAYERS.TVについて>
PLAYERS.TV(リンク)は、≪ヤンチャ≫というキーワードに基づく、様々なプレイヤー(演者、選手、俳優etc)にフォーカスしたダウンロード動画配信サービスです。3Mbpsエンコードによる超高画質ダウンロード動画の提供、業界初のチャンネル制の導入や、プレイヤーとの共演を武器に、アイドル・プロレスチャンネルからスタートし、随時チャンネルをオープンし、現在はバラエティージャンルを含む46チャンネル。3月末には≪ヤンチャ≫な番組が60チャンネル以上増加予定です。

<会社概要>
社 名 株式会社 ストレインネットワークス [ STRAIN NETWORKS, Inc. ]
代表者 代表取締役 加藤尚徳
本 社 〒160-0022 東京都新宿区新宿1-11-5 不二越ビル4F
電 話 03-3226-3800(代表)
F A X 03-3226-3801
設 立 2002年9月12日
資本金 35,000,000円(2006年10月現在)


<問い合わせ先>
株式会社ストレインネットワークス ドットティービー事業部 渡辺
TEL:03-3226-3800 / FAX 03-3226-3801
E-mail:pr@players.tv  URL:リンク

このプレスリリースの付帯情報

kido

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事