logo

x900シリーズに12ポートオールコンボの新モデル AT-x900-12XT/S新発売

製品単体のほかデリバリースタンダード1年保守加入権利付もあわせて出荷開始

アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、アドバンストレイヤー3・ギガビットイーサネットスイッチ「AT-x900-12XT/S」、ならびにフィーチャーライセンス「AT-x900-12XT/S-L3FULL」の出荷を2月18日より開始します。

AT-x900-12XT/Sは、全12ポートが10/100/1000BASE-TとSFPスロットの選択が可能なコンボポートとなっており、使用するメディア(ケーブル)や対向機器によってインターフェースを使い分けることのできるアドバンストレイヤー3・ギガビットイーサネットスイッチです。さらに拡張スロットを1個装備し、3種類のインターフェースモジュール(10/100/1000BASE-T×12ポート、SFPスロット×12スロット、10ギガビットイーサネット対応のXFP1スロット、全て別売)から1つを搭載することができるので、ネットワーク構成や将来の拡張計画にあわせて柔軟に対応できます。負荷分散型冗長ネットワークを低コストで簡単に構築するために
VCS(Vir tual Chassis Stacking)*1やEPSR(Ethernet Protected Switched Ring)機能を搭載し、エンタープライズ・ネットワークに最適な製品です。

また、モジュール構造の新OS「AlliedWare Plus(AW+)」を搭載、機能追加や修正をモジュール単位で行えるので開発にかかる時間を大幅に短縮します。業界標準のコマンドラインを用いたことで他社製品からのリプレースにおいてもエンジニアの教育にかかる時間と経費を大幅に削減することができます。
さらに、オプションのフィーチャーライセンス「AT-x900-12XT/S-L3FULL」を使用することで、基本的なレイヤー3機能以外にOSPFやPIM-SM、ダブルタグVLAN、QoSのアドバンス機能であるメータリング、WRED、シェーピング機能など高度な機能をサポートすることもでき、より多様な環境でのニーズに応えることが可能となります。
なお、製品およびオプション製品の「-Z1」は、デリバリースタンダード1年保守の加入権利*2が付属してい
ます。保守サービスにご登録いただくことで、ファームウェアのダウンロードや電話による問い合わせ対応が可能となります。デリバリースタンダード以外の保守サービスをお求めのお客様には「-Z1」がついていない単体でご提供します。
*1 サポート予定。
*2 デリバリースタンダード1年保守サービスをご利用いただくには、ご購入から1ヶ月以内にご登録が必要です。
*コンソール接続にはオプション(別売)のCentreCOM VT-Kit2plusが必要です。

■デリバリースタンダード1年保守加入権利付製品
製品名/標準価格(税別)/リリース予定日
AT- x900-12XT/S-Z1 /538,000円/ 2月18日
<オプション>
AT-x900-12XT/S-L3FULL-Z1 / 210,000円/ 2月18日
(AT-x900-12XT/S-Z1用L3フルライセンス)
AT-XEM-1XP-Z1(XFPスロット×1) / 313,000円/ 販売中
AT-XEM-12S-Z1(SFPスロット×12) / 313,000円 / 販売中
AT-XEM-12T-Z1 (10/100/1000BASE-T×12) /313,000円/ 販売中

■製品単体
AT- x900-12XT/S / 498,000円 /2月18日
<オプション>
AT-x900-12XT/S-L3FULL / 200,000円 /2月18日
(AT-x900-12XT/S用L3フルライセンス)
AT-XEM-1XP(XFPスロット×1) / 298,000円 / 販売中
AT-XEM-12S(SFPスロット×12) / 298,000円 / 販売中
AT-XEM-12T (10/100/1000BASE-T×12) /298,000円 / 販売中

<<製品に関するお問合せ先>>
TEL:0120-860442

<<ニュースリリースに対するお問合せ先>>
アライドテレシス株式会社
マーケティング・コミュニケーション部
田中 利道

E-mail: tnakano@allied-telesis.co.jp、totanaka@allied-telesis.co.jp
TEL:03-5437-6042
URL:リンク
アライドテレシス株式会社  東京都品川区西五反田7-21-11第2TOCビル

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事