logo

昨年3月のネットワーク内売れ筋商品発表

去年の新生活関連人気商品は、高品質一眼レフ、DVDビデオカメラ、ワンセグ対応辞書等

今年のキーワードは
「高画質コンパクトカメラ、女性向け一眼レフ、広辞苑、タッチパネル、音声再生」


アフィリエイト・ネットワークを提供しているリンクシェア・ジャパン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:花崎 茂晴)は、自社のネットワーク内での前年次月の「入学準備必需品」における売れ筋商品ランキング(デジタルカメラ、電子辞書ランキング)を発表しました。

入学式や入学準備の必需品といえばデジタルカメラ、電子辞書などがあげられます。リンクシェアネットワーク内での売れ筋商品を調べたところ、デジタルカメラはコンパクトデジカメが主流ではありますが、上位に一眼レフカメラ、DVDビデオカメラなども見られ、より質のいい映像、動きのある映像への興味がうかがえました。三洋電機のXactiは動画も簡単に取れる手軽さが受けてのランクイン。女性向けを意識したカラーバリエーションのものなども目立ちました。また、電子辞書に関しては100コンテンツ収録などの多彩なコンテンツ、ワンセグ対応などの高機能搭載、持ち運びなどの手軽さといった、利用者のニーズの多様化がうかがえる結果となりました。

リンクシェア・ジャパンのネットワークに加盟しているECサイト担当者は今年のキーワードについて次のように述べています。「デジタルカメラは1,000万画素数以上の高画質コンパクトカメラのほか、今までプロ向けだった一眼レフカメラで、女性を意識した商品が増えている傾向があります。電子辞書は、今年は、10年ぶりの『広辞苑第六版』発行を受けて、電子辞書に広辞苑が搭載されたもの、昨年からの傾向では読み方のわからない文字を書き込んで調べる『タッチパネル式』、発音を再生できる機能などが引き続き人気のため、品揃えを強化しています」

次回は4月中旬にコスメ関連の売れ筋商品を紹介する予定です。

     記


■2007年3月 リンクシェア「新生活関連商材(デジタルカメラ、電子辞書)」月間 売れ筋商品ランキング
(リンクシェア(リンク)調べ /順位.商品名(商品単価))

【デジタルカメラ】

1.富士フイルム 『FinePix』 FinePix A800
2.キヤノン デジタル一眼レフカメラ 『EOS Kiss Digital X』WズームキットKISSDX28-300DCWズーム B 
3.Canon(キヤノン) コンパクトデジタルカメラ PowerShot A550 
4.日立 DVDビデオカメラ DZ-GX3200  
5.カシオ計算機 デジタルカメラ 『EXILIM ZOOM(エクシリム ズーム)』EX-Z1050SR 
6.NIKON COOLPIX S7 
7.三洋電機 デジタルカメラ Xacti DMX-CA6
8.ソニー デジタルカメラ Cyber-shot DSC-S75 
9.オリンパス デジタルカメラミュー1000
10.カシオ デジタルカメラEXILIM ZOOM EX-Z700 


【電子辞書】

1.カシオ計算機 『エクスワード』 SW6400(¥45,000)
2.シャープ 電子辞書 『Papyrus』 JIS配列キー PW-AT750 (¥52,500)
3.シャープ カラー電子辞書 『Papyrus』PW-TC900 (オープン価格)
4.カシオ計算機 エクスワードST6300  (¥45,000)
5.セイコーインスツル 電子辞書 JIS配列キー SR-E8500 (¥56,700)
6.カシオ計算機 電子辞書 『エクスワード』 JIS配列キーXD-SW4800 (¥50,000)
7.セイコーインスツル 電子辞書 SR-MV4800 (¥42,000)
8.キヤノン 電子辞書 『ワードタンク』 JIS配列キー シルバー wordtank C35 (¥30,000)
9.カシオ計算機 電子辞書 『エクスワード』 XD-J800 (¥16,000)
10.セイコーインスツル 電子辞書 SR150Z(¥5,250)


※2007年3月1日~31日データ リンクシェア調べ

■リンクシェア・ジャパン
URL:リンク
三井物産株式会社と米国のアフィリエイトサービスの大手 LinkShare Corporation(本社:米国ニューヨーク)の2社が同額出資して2005年1月1日より営業開始。アフィリエイトサービスとしての「リンクシェア」は、三井物産が米国LinkShare Corporationから日本における独占販売権を得て、2001年4月に三井物産の社内ベンチャープロジェクトとしてスタート。デル、アップルコンピュータ、ジャパネットたかた、日比谷花壇、ベルメゾン(千趣会)等日本の大手ECサイトが参加していること、また、1円からアフィリエイト報酬を支払うことを特徴としている。参加ECサイト260社、参加アフィリエイトサイト数は法人、個人合わせて25万(2007年12月末現在)。携帯アフィリエイトサービスは、2004年4月から開始。


■報道関係者お問合せ先
エンカツ社 宇於崎(うおざき) TEL.03-5776-2566 メール:press@enkatsu.jp
携帯:090-5308-8849(石川)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事