logo

総合映画情報サイト『eiga.com』、 掲示板型コミュニティ「エイガこみゅ」α版 提供開始

~映画ファン同士の双方向コミュニケーションを可能に~

株式会社カカクコム(東京都文京区 代表取締役社長 田中実、東証コード:2371、以下 カカクコム)の子会社である、株式会社エイガ・ドット・コム(東京都中央区 代表取締役 駒井尚文)は、同社が運営する総合映画情報サイト『eiga.com(リンク)』において、2008年2月6日(水)、ユーザー同士が映画について意見交換ができる掲示板型コミュニティ「エイガこみゅ」をα版として新たに開始しました。


「エイガこみゅ」URL:リンク 


掲示板型コミュニティ「エイガこみゅ」は、映画に関するユーザー間での双方向コミュニケーションの場を設けることと、従来提供しているレビュー(ユーザー投稿型の映画評)だけでは得ることのできない映画関連情報の収集強化を目的に開始するものです。


「エイガこみゅ」では、「こみゅ」というコミュニティの中に、ユーザーが自由に「スレ」という掲示板を立てることができます。例えば、「映画なんでも雑談」というコミュニティ内で、自身が語りたい話題を自由に「~を語るスレ」として立ち上げ、その話題に興味を持っている他者とやりとりができます。テーマを持ったコミュニティの中に、掲示板を立てているため、ユーザーは自分が興味のある話題を多数の掲示板の中から探しやすい構造となっています。
開設当初は、あらかじめ『eiga.com』が8種類の「こみゅ」を設定しており、今後はユーザー自身によるコミュニティ立ち上げも可能にする予定です。


<コミュニティ8種 一覧>
映画なんでも雑談 / テレビで映画を観ながら実況/ 俳優・女優 /テレビシリーズ /アカデミー賞など映画賞 / 映画ニュース / アニメ映画の劇場版 / 教えてエイガこみゅ(Q&A)


サービス開始当初は、書き込みの際のID登録などを不要とすることで、ユーザー同士のコミュニケーションの自由度を高め、活発な意見交換を促します。
ID登録制導入後は、各ユーザーの掲示板や利用状況を示すアクティブステータス表示などの機能を追加し、映画に特化したリアルタイムコミュニケーションの場を提供することで、CGM化を推進します。


『eiga.com』では、映画に関する各種情報からコミュニティサービスまで、幅広い映画ファンに楽しく便利に使っていただける総合映画情報サイトを目指し、今後も引き続き機能やサービスの拡充を図ります。



【総合映画情報サイト『eiga.com(リンク)』について】
1998年の開設以来、ハリウッドやヨーロッパから集めた最新映画情報や、プロの評論家と編集部による独自の映画評を中心に掲載してきました。2007年8月に映画レビュー機能を開始しCGM(コンシューマー・ジェネレイテッド・メディア)としてリニューアルしてからは、鑑賞後の評価を投票できるレイティングシステム、ID制の導入などといったユーザー参加型のコミュニティ機能を追加、映画データベースも掲載開始するなど、機能の拡充をおこない、現在、国内の独立系映画情報サイトとしては最大級の100万人(重複無し、08年1月実績)のユーザーにご利用を頂いています。


【株式会社エイガ・ドット・コムについて】
2007年4月より株式会社カカクコムの子会社。
事業内容:映画情報サイト『eiga.com』の企画・運営
所在地:東京都中央区築地2-1-17 陽光築地ビル6F
代表取締役:駒井 尚文


【株式会社カカクコム 会社概要】
所在地:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル13F
代表取締役:田中 実
事業理念:ユーザー本位の新しい購買支援サービスを創出しつづける
事業内容:以下の4サイトの企画・運営
・価格比較サイト『価格.com(リンク)』
・高級ホテル・旅館予約サイト『yoyaQ.com (リンク)』
・グルメコミュニティサイト『食べログ.com (リンク)』
・新築分譲マンション検索サイト『マンションDB(リンク)』


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社カカクコム 広報担当 内山 甲斐
Tel:03-5805-7511 e-mail: pr@kakaku.com   

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事