logo

IP電話、認証系、無線LANなどのソリューションが普及し、日々需要を増すDHCPサーバ。DHCP専用アプライアンスサーバ製造販売のパイオニア、株式会社インフィニコから大規模事業所向けの新製品『NetWyvern SuperDHCP』を発売いたします。

株式会社インフィニコは、DHCP専用アプライアンスサーバの新製品『NetWyvern SuperDHCP』を発売します。大規模事業所向けの高信頼性DHCP専用サーバとして、また、分散配置されている既存の『NetWyvern DHCP製品』を統合管理する上位製品として、最適なスケーラビリティとユーザビリティを提供します。

報道関係者 各位
プレスリリース

(配信日)                
2008年2月6日
株式会社インフィニコ
==========================================================================
株式会社インフィニコは、DHCP専用アプライアンスサーバの新製品『NetWyvern SuperDHCP』を発売します。大規模事業所向けの高信頼性DHCP専用サーバとして、また、分散配置されている既存の『NetWyvern DHCP製品』を統合管理する上位製品として、最適なスケーラビリティとユーザビリティを提供します。
==========================================================================
株式会社インフィニコ(代表取締役社長:越邑哲也 所在地:東京都港区)は、好評発売中のDHCP※専用アプライアンスサーバ製品『NetWyvern DHCP』、『NetWyvern DHCP2000i』に加え、シリーズ最上位に位置付ける製品として『NetWyvern SuperDHCP』を発売します。

<※DHCPとは:ネットワークに接続するコンピュータに、IPアドレスなど必要な情報を自動的に割り当てるプロトコル。DHCPサーバには、ゲートウェイサーバやDNSサーバのIPアドレスや、サブネットマスク、クライアントに割り当ててもよいIPアドレスの範囲などが設定されており、アクセスしてきたコンピュータにこれらの情報をダイナミックに提供するプロトコルです。>

DHCPサーバは、ネットワークに接続されるさまざまな機器に対して、IPアドレスやその他の設定情報を配布するサーバです。主に有線ネットワークのデータ系で用いられていましたが、近年ではIP電話・モバイルホン等の音声系ソリューション、認証系のソリューション、更には無線LANソリューション等でも広く利用されております。利用シーンの広がりに比例し、DHCPサーバの機能性と信頼性に注目が集まってきています。株式会社インフィニコは1999年よりDHCP専用アプライアンスサーバのパイオニアとして、企業ユーザを中心に国内累計14,000台以上の出荷実績を誇ります。本社、支店、営業所など各事業所毎にDHCPサーバを配置する、分散型構築の需要に向けては、2004年8月に新製品『NetWyvern DHCP』を発売致しました。より大きな事業所需要に向けては、2007年2月に『NetWyvern DHCP2000i』を発売、高いコストパフォーマンスと信頼性でご好評を頂いております。この度の新製品『NetWyvern SuperDHCP』は、更に規模の大きな事業所向けのハイパフォーマンスサーバとして、また、分散配置されている既存の『NetWyvern DHCP製品』を統合管理する上位製品として発売致します。


今回発売する『NetWyvern SuperDHCP』の概要は次の通りです。
【製品の特徴】
■アプライアンス
■冗長構成可
■日本語GUI

【製品概要】
■アドレス配布数     無制限(推奨値:動的割当最大20,000、固定割当最大20,000)
■アクセスフィルタ登録MAC数   無制限(推奨値:最大40,000)
(アクセスフィルタ:MACアドレスが事前登録されていない端末にはアドレスを配布しない機能)
■クライアントモニタ機能(端末へのアドレス配布状況を詳細に把握・確認できるモニタリング機能)
■DHCPオプションの任意設定機能
■統合管理サーバ機能(『NetWyvern DHCP製品』との連携機能)
ファームウェア一括更新、設定情報管理、障害時バックアップサーバ機能、等
*各機能、実装時期など詳細はお問合せください。
【発売開始時期】
2008年2月21日

【メーカ希望小売価格】
238万円~

【年間販売目標台数】
100台

----------------------------------------

【株式会社インフィニコとは】
インフィニコはネットワーク運用・認証・監視をターゲットに独自技術をベースとしたアプライアンスサーバを開発販売する日本発の製造会社です。インフィニコのアプライアンスサーバは、専用サーバ、コンパクト設計、駆動部品を省いた耐久設計、冗長化対応の信頼設計、加えて、国産ならではの日本語ユーザインターフェースなどの特長があります。DHCP専用アプライアンスサーバ以外に、RADIUS専用アプライアンスサーバ、SYSLOG専用アプライアンスサーバなども開発販売しています。特に、DHCP専用アプライアンスサーバは1999年の販売開始から、企業ユーザを中心に国内累計14,000台以上の出荷実績を誇り、業界でのリーディングカンパニーとして最適な製品群を提供しています。

【会社概要】
 ■会社名 株式会社インフィニコ
 ■代表者 代表取締役 越邑哲也
 ■資本金 2億7755,7万円
 ■設 立 1997年9月8日
 ■所在地 〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-12 F-1ビル4F
 ■TEL   03-5402-6731
 ■FAX   03-5402-6733
 ■URL   リンク
■Email  marketing02@infinico.co.jp
 ■事業内容 ネットワークセキュリティ製品・VoIP製品の開発販売、受託開発事業

【本件に関するお問い合わせ】
 ■会社名 株式会社インフィニコ
 ■担当者 営業本部 米澤
 ■TEL   03-5402-6731
 ■FAX   03-5402-6733
 ■Email  marketing02@infinico.co.jp

用語解説

DHCPとは:ネットワークに接続するコンピュータに、IPアドレスなど必要な情報を自動的に割り当てるプロトコル。DHCPサーバには、ゲートウェイサーバやDNSサーバのIPアドレスや、サブネットマスク、クライアントに割り当ててもよいIPアドレスの範囲などが設定されており、アクセスしてきたコンピュータにこれらの情報をダイナミックに提供するプロトコルです。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。