logo

ホームサーバ機能搭載 高速ギガビットLAN接続NASケース“DigiJuke”「MZK-NAS01SG」「MZK-NAS02SG」を発売

プラネックスコミュニケーションズ株式会社(代表取締役社長:久保田克昭、本社:東京都渋谷区、JASDAQコード 6784)は、ホームサーバ機能搭載 高速ギガビット接続NASケース“DigiJuke”「MZK-NAS01SG」「MZK-NAS02SG」を全国の主要代理店およびPLANEX Directを通じて発売いたします。

【主な特長】
■ 1Bayと2Bayの2タイプ
Bayタイプの「MZK-NAS01SG」と2Bayタイプの「MZK-NAS02SG」の2種類のラインナップとなっています。お客様の用途にあわせてお選びいただくことが可能です。

■ 大容量HDDを搭載可能
「MZK-NAS01SG」は最大1TBのハードディスクを1台、「MZK-NAS02SG」は最大1TBのハードディスクを2台まで接続する事ができます。ハードディスクが内蔵されているタイプとは違い、お客様の用途にあったハードディスク容量でご利用いただくことが可能です。ハードディスク接続方式はSATAとなります。

■ 高速インターフェース
ギガビット(1000BASE-T)LANポートを搭載しており、高速なファイル転送を実現します。2ポート搭載していますので、パソコンを2台同時に接続するときにもHUBの設置は不要です。

■ RAID対応(MZK-NAS02SG)
MZK-NAS02SGはCPUに依存しないハードウェアRAIDに対応しておりますので、高速で処理を行うことが可能です。

データの読み書きを高速化 (ストライピング / RAID0)
複数のハードディスクに均等にデータを振り分け同時に書き込むことによって、データの読み書きを高速に行います。

データ保護重視(ミラーリング / RAID1)
2台のハードディスクにまったく同じデータを書きこむことによって片方のハードディスクが破損しても、もう一方からデータを読み出すことが可能です。大切なデータを守るのに最適です。

■ NAS単体でファイルのダウンロードが可能
NASの管理画面でダウンロード元のURLを設定しておけばパソコンを立ち上げておかなくてもNAS単体でファイルのダウンロードが可能です。WEB(http)又はFTPのダウンロードに対応しています。

【多機能NAS】

■ BitTorrent対応
動画や音楽データ等の大容量ファイルのダウンロードを効率的にできるように設計された高速ファイル交換ネットワークプロトコル(P2P:ピアツーピア)技術です。 ダウンロードをパソコンではなくNAS単体で行うことを実現します。ブラウザでNASにダウンロード設定を行うだけで、パソコンの電源を落としていてもNASに直接保存する事が可能になります。

■ iTunesサーバ対応
音楽を複数のパソコンで楽しむことが可能になります。NASに音楽ファイルを保存しておけば、iTunesをパソコンで起動するだけで自動的に共有プレイリストに登録されます。これによりパソコンごとに同じ音楽を保存しなくても音楽を共有できます。
※iTunesは米国Apple Inc.の登録商標です。

■ ホームメディアサーバ(DLNA対応)
家庭内LAN(ホームネットワーク)を用いてAV機器やパソコン、デジタル家電を接続し、連携して利用することが可能になります。最近増えているDLNA対応機器との連携もスムーズに行えます。PLAYSTATIONR3を使えば、ネットワークメディアプレーヤーがなくても映画、動画、音楽をDLNA非対応のテレビやオーディオ機器で楽しめます。
※”PLAYSTATION”は、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。

■ USBポートを搭載
外付けハードディスクやUSBメモリをUSBポートにつなぎ、本体前面のコピーボタンを押すだけで簡単にデータのコピーを行うことが可能です。
■ ハードディスクの取出しが簡単
背面の取り出し口からカードリッジを引き出して、簡単にハードディスクの設置・交換ができます。
画像はMZK-NAS01SG

■ ブラウザによる簡単セットアップ
ブラウザによる簡単セットアップが可能なため、専門知識がない方でもセットアップを容易に行うことが可能です。




【製品写真】
リンク

【メディアご担当者様お問い合わせ先】
リンク

【読者からのお問い合わせ窓口】
0120-415-976

【ユーザ直販ページ】
PLANEX Direct
0120-415-978
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。