お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

藤原紀香が「Norika Wedding Style」のプロモーションをセカンドライフでスタート!

藤原紀香Produceコンピレーションアルバム『Norika Wedding Style』のプロモーションをインターネット上の仮想世界「セカンドライフ」でスタートします。
『Showbiz Japan』SIMに、その名も「Norika Wedding Style Ryugu Church
(水の中の教会)」をオープンします。

セカンドライフ及びネット仮想世界専門エージェンシー、株式会社メタインパクト(所在地:東京都港区南青山5-17-2-603号 代表 森 雅三)は、株式会社プロシード(所在地:東京都港区赤坂4-11-18 代表取締役 石川宏明)の協力を得て、インターネット上の仮想世界、「セカンドライフ」内に365日イベントを開催する、日本人エリア最大級の芸能エンタテインメントSIM『Showbiz Japan』(ショウビズジャパン)を12月26日にプレオープンいたしました。

第1弾として、本日、藤原紀香Produceコンピレーションアルバム『Norika Wedding Style』のプロモーションをインターネット上の仮想世界「セカンドライフ」でスタートします。
『Showbiz Japan』SIMに、その名も「Norika Wedding Style Ryugu Church(水の中の教会)」をオープンします。この教会は、セカンドライフ内初の海底教会というコンセプトで展開し、バーチャル結婚式が挙げられるようになっています。
地上スペースは、コンピレーション楽曲に対する自身のレコメンドを読む、試聴、購入が可能な展示ブースとなっています。
海底の式場では仮想世界のカップルが挙式を挙げることができ、藤原紀香から祝福メッセージを受けることができます。また時折、藤原紀香のアバターも登場します。
さらに、カップルで訪れるとアルバムジャケットをデザインした『ペアTシャツ』アイテムが無料でプレゼントされます。




■「セカンドライフ」について
セカンドライフは、米リンデン・ラボ社が運営する、インターネット上に存在する、「3D仮想世界」です。現在、全世界で約1000万人のユーザーが登録し、アバターという自分の分身を操り、コミュニケーションを楽しんでいます。自由度が高いその3D仮想世界では、世界中の人と出会え、モノを作り、それらを売買し、土地を借りてビジネスを展開できます。
また、セカンドライフ内には現実の通貨と換金可能な、リンデンドルという独自の通貨が流通しています。
2007年は、有名企業の進出で注目を集めましたが、今後は、ネットマーケティングの観点からも重要なツールとして、その活用性が期待されています。



■SIM『Showbiz Japan』(ショウビズジャパン)について
セカンドライフ内日本人エリア最大級の芸能エンタテインメントSIMとして誕生。
芸能プロダクション関連と共同で運営する「Japan Entertainment Studium」には、日本人エリア最大級のイベントステージを設置。365日毎日イベントを開催します。また、藤原紀香Produceコンピレーションアルバム『Norika Wedding Style』のプロモーションとして、「Norika Wedding Style Ryugu Church(水の中の教会)」を設置。
この教会は、セカンドライフ内初の海底教会というコンセプトで展開し、バーチャル結婚式が挙げられるようになっています。さらに、チャリティーやボランティアに特化したスペースも設置する予定です。企業向けレンタルスペースも充実しています。
●「Norika Wedding Style Ryugu Church」へテレポート
リンク





【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社メタインパクト   
公式ブログ リンク
〒107-0062 東京都港区南青山5-17-2-603号
Tel:03-5809-9011/fax:03-3498-5340
info@metaimpact.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。