お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

Windows Vistaに対応した802.1xアクセス・クライアント・ソフトウェア。 ジュニパーネットワークス社「Odyssey Access Client Ver.4.7」の販売をテリロジーが開始。

 株式会社テリロジー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:津吹憲男、以下:テリロジー)は、米国Juniper Networks, Inc.(本社:米国カリフォルニア州サニーベール、Chairman & CEO:Scott Kriens 、以下:ジュニパーネットワークス社)の802.1x国際標準規格に準拠した、企業向け802.1xアクセス・クライアント・ソフトウェアとして高い導入実績を誇る「Odyssey Access Client」のWindows Vistaに対応した新バージョン「Odyssey Access Client Ver.4.7」の販売を2007年11月26日より開始したことを発表した。

 ジュニパーネットワークス社の「Odyssey Access Client」は、企業向けの802.1xアクセス・クライアント・ソフトウェアであり、最新の無線LANセキュリティプロトコルを実装することで、無線LANからの企業ネットワークへの不正アクセスを防止する。同製品は、ジュニパーネットワーク社の802.1x準拠のRADIUSサーバ「Steel-Belted Radius(R)」に接続し無線LANユーザの認証を行い、通信を保護する。
 また、同製品は、有線ネットワークにおける802.1xにも対応しており、無線と有線による802.1xアクセスを実現する。

■統合型アクセス・コントロール(UAC)2.0との連携強化
 ジュニパーネットワークス社の統合型アクセス・コントロール・ソリューション(UAC)2.0(以下:UAC2.0)は、ユーザのアイデンティティや端末のセキュリティ状態といった情報をネットワーク上の位置情報と紐付け、ユーザ単位でアクセスコントロール・ポリシーを設定することが可能である。このソリューションは、レイヤ2では802.1xで対応し、レイヤ3ではオーバーレイで対応。また、ネットワークのアドミッション・コントロールは 802.1xで処理し、リソースのアクセス・コントロールはレイヤ3で処理する混在方式を実現する。
 Odyssey Access ClientをUAC2.0のエージェントとして使用することにより、802.1x環境においてHost Enforcerと呼ばれるパーソナルファイヤーウォール機能を利用し、端末側でのアクセス・コントロールを実現する。

■製品名称:802.1xアクセス・クライアント・ソフトウェア
      「Odyssey Access Client Ver.4.7」

■ライセンス形態:1PC/1ライセンス
         ※ボリュームライセンス制度あり
         ※最小販売数:25ライセンス

■価格:オープンプライス
    Steel-Belted Radius(R)との同時購入も可能

■製品特長
 ・Windows Vista対応
 ・エンタープライズ向けセキュリティに最適。
  - トンネル接続によるEAPと強力な暗号化プロトコル「WPA/WPA2」により、
   無線LANから不正アクセスを防止。
  - クライアントのロックダウン機能により、企業のセキュリティポリシーの
   コンプライアンスを強化。
   ネットワーク上のすべての場所から無線LANにアクセスすることが可能。
 ・簡単な設定および導入によりTCO削減。
  - 自動設定ツールやクライアントの更新機能により、企業全体への導入を
   簡単に実現。
  - ネットワーク、セキュリティ、ポリシーの設定や更新を容易に実現。
 ・既存のネットワーク環境にシームレスに導入可能。
  - Windowsの複数のバージョン(デスクトップおよびハンドヘルド)と
   Linuxプラットフォーム上で動作するためネットワークを包括的にカバー。
  - 有線および無線ネットワークの両方で使用可能。
 ・サポートするEAP認証タイプ:EAP-TTLS,EAP-PEAP,EAP-TLS,EAP-FAST,
                     EAP-LEAP,EAP-SIM,EAP-MD5,
                     EAP-GTC(Generic Token Card),
                     EAP-POTP(Protected One-Time Password)
                     EAP-SIM,EAP-AKA

■対応OS:Windows 2000 Professional / Windows XP / Windows Vista

【ジュニパーネットワークス社について】
 Juniper Networks, Inc.(以下、ジュニパーネットワークス社)は、大規模IPネットワークにおけるセキュアで接続性の高い通信の構築に大きく貢献している。高いパフォーマンスを誇る目的特化型IPプラットフォームは、お客様のさまざまなサービスやアプリケーションをサポートする。世界中のサービスプロバイダーをはじめ、エンタープライズ、政府機関、研究機関、および学術機関がジュニパーネットワークス社の製品によって、ユーザ、サービス、アプリケーションによって異なる特定のニーズに対応できるネットワークを構築している。
 ジュニパーネットワークス社のネットワークおよびセキュリティ製品ポートフォリオは、世界中のネットワークにおける拡張性、安全性およびパフォーマンスに対する高い要求を満たしている。
ジュニパーネットワークス社URL:リンク


本リリースに記載されている社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

【株式会社テリロジーについて】
 株式会社テリロジーは、1989年に会社設立。エンタープライズLAN/WAN、ブロードバンド・アクセス、セキュリティ、ネットワーク管理の4つのソリューションを中核に、市場および顧客ニーズに対応したハードウェアからソフトウェアまでの幅広い製品を取り扱うネットワーク・インテグレータである。顧客は大企業や通信事業者を中心に300社を超え、ネットワーク関連ビジネスでは豊富な経験と実績を上げている。テリロジーは“ネットワーク&セキュリティ”カンパニーとして、強力な製品発掘力により常に海外の最先端技術を先取りし、ユーザの皆様に差別化ソリューションを提供している。
 テリロジーは設立以来、“In collaboration with customer”をコーポレイトミッションとし、顧客の視点に立ったビジネス戦略をおこなっている。
株式会社テリロジーURL:リンク

【ジュニパーネットワークス社Odyssey Access Clientに関するお問い合わせ先】
株式会社テリロジー
営業本部 プラットフォーム営業部
TEL:03-3237-3291、FAX:03-3237-3293
e-mail :plat-g@terilogy.com

【報道関係者様からのお問い合わせ先】
株式会社テリロジー
経営企画本部 広報担当 齋藤 清和
TEL:03-3237-3291、FAX:03-3237-3293
e-mail :ksaito@terilogy.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。