logo

情報掲載数業界NO.1の「バイトルドットコム」モバイル版 ユーザー数、仕事掲載数拡大にあわせたリニューアルで、さらに便利に使いやすく

 総合求人情報サイトを運営するディップ株式会社は、12月3日に、アルバイトの求人情報サイト「バイトルドットコム」(http://www.baitoru.com/)モバイル版をリニューアルいたします。
 「GPS検索」の機能拡張や「キープ一覧」(仕事を保存する機能)の追加など10月1日のリニューアルにより急激にユーザー数、求人情報数の拡大をとげているバイトルドットコム。今回のリニューアルでは、ユーザー満足度の高い仕事情報の提示を実現するために、各検索軸導線の改良、フリーワード検索の拡充、新設検索軸の実装が行われ、さらに使いやすく、そしてきめ細かいマッチングが実現いたしました。また、ターゲット層の行動特性に基づいたトップページのレイアウトなど希望の仕事条件にたどりつくまでのナビゲーションとアクセシビリティに徹底的にこだわった開発を行いました。
 なお、「バイトルドットコム」(PCサイト)は インターネットサービスのランキング評価を行うGomez(ゴメス)社の「2007年11月アルバイト情報サイトランキング」において、総合評価一位を獲得しています。

■バイトルドットコム好調の背景にあるマーケット動向とモバイル戦略■
アルバイト業界の需要期は、中心層である若年層の年間スケジュールにあわせ変動しますが、一般的には、8月より求職ニーズが減少し、学生が長期休暇に入る1月頃から上昇傾向になると言われています。ディップでは、モバイルサイトのリニューアルおよび新サービスリリース、それにあわせたTVCM等のプロモーション展開を積極的に展開しました。結果、求職者は毎月増加を続け、2007年11月の応募数は前年同月比約190%アップ、掲載情報数は前年同月比約165%アップの32,000件となりました。

■12月のリニューアルポイント■
アルバイト世代≒ケータイ世代である若年層がよりスムーズに利用し、確実に応募に結びつくよう、ログ解析によるデータ分析を行い、
ユーザビリティを徹底的に追求いたしました。


POINT1 トップページの最適化

1.検索軸の先にどんな情報があるのかを表示
検索軸の下に応募数・掲載案件や利用頻度の高い項目
をショートカットとして表示することでトップから仕事一覧
までダイレクトに誘導します。


POINT2 トップから仕事案件までの導線最適化

1.一発検索が可能に!
最初から絞り込みたい条件が決まっているユーザーが
条件を何度も絞り込んで検索するストレスを軽減します。                      
2.エリア検索ページを1ページに集約
都道府県内に存在する全エリアを1ページで表示。
エリアを50音別に分類し、ページ内リンクを設定する
ことでユーザーがエリアを検索するストレスを軽減します。
                   

<この報道資料のお問い合わせ先>
ディップ株式会社 広報担当 : 村澤、白石
TEL 03-5114-1179/e-mail : info@dip-net.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事