logo

ソフトブレーンとT-Systemsジャパンが協業し「eセールスマネージャー」を拡販

ホワイトカラーの業務効率改善サービスを提供するソフトブレーン株式会社(東京都港区、代表取締役社長 松田 孝裕、以下ソフトブレーン)とドイツテレコムの法人顧客事業会社であるT-Systemsの日本法人T-Systemsジャパン株式会社(東京都千代田区 代表取締役社長 ゾェルゲル ニコラ、以下T-Systemsジャパン)は、ソフトブレーンのSFAソリューション「eセールスマネージャー」の販売協力契約を締結しました。

ソフトブレーンは、プロセスマネージメントにより業務効率化を実現するSFAソリューションである「eセールスマネージャー」の国内展開を強化するために、T-Systemsジャパンと協業します。全世界でネットワークサービスやITサービスをはじめとするICT(情報通信技術)ソリューションをワンストップで提供するT-Systemsは、日本国内でのCRMソリューション事業を強化の一環として、「eセールスマネージャー」をサービスポートフォリオに取り入れることにしました。

 「eセールスマネージャー」は、日本国内で業種、業界を選ばず、1,000社を超える導入実績があります。またソフトブレーンは、すでに中国、東南アジアにおいても「eセールスマネージャー」の販売を展開しており、30社を超える企業へ導入しています。今回の協業は、今後の国内外の拡販強化の足がかりにもなると考えられています。
 
以上

【ソフトブレーン株式会社について】
U R L :リンク
事業内容:
非製造部門の業務支援ソリューションの提供
・改革支援ソリューション事業
・BPO事業

【T-Systemsジャパン株式会社について】
U R L :リンク
事業内容:T-Systemsジャパン株式会社は1990年にドイツテレコム株式会社の名前でドイツテレコムAGの初期の海外進出拠点の一つとして設立され、2001年に現在の社名に変更しました。T-Systemsジャパンは多国籍企業や大企業向けにネットワーク・デスクトップ・コンピューティングサービスやERP(基幹業務システム)といった業種横断型のICT(情報通信技術)ソリューションを、また自動車産業向けにはプロダクト・ライフサイクル・マネージメントをはじめとする業種特化型ICTソリューションを、すべてワンストップで提供しています。

【本ニュースリリースに関するお問合せ先】
■ソフトブレーン株式会社
 コーポレート本部経営企画部広報課 高橋
 TEL:03-6714-2800 FAX:03-6717-5835 
E-Mail:press@softbrain.co.jp
■T-Systemsジャパン株式会社
 社長室
 TEL:03-5213-0080 FAX:03-5213-8777
E-Mail:info@t-systems.jp


<参考資料>
【eセールスマネージャーについて】
 個人プレーに依存し、結果だけを求める営業スタイルは結局良い結果が望めません。組織としての営業プロセスを設計し、プロセスを計測しながらマネージメントを行うことで結果をコントロールする営業スタイルが求められています。「eセールスマネージャー」はそんな先進的な営業スタイルのために、ビジネスプロセスマネージャーという汎用性の高いエンジンを適用して企業全体の効率改善に貢献するためのシステムです。設計コンセプトとして、文章入力に頼らない情報入力方式を採用し、携帯電話からも簡単に使えるようにし、入力コストを下げるだけでなく、情報の客観性と数字化も同時に実現します。また、マーケットも商品も組織も絶えず変化しているため、収集すべきデータと営業のプロセスも絶えず変化します。営業部署が簡単にDBや営業プロセスの設定と変更が行えるという高い柔軟性は、途中から合わなくなるという心配を不要にします。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事