お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ニンテンドーDS用英検対策ソフト「英検王2級編」2008年3月6日発売!

リスニング問題が充実 面接試験対策も
ニンテンドーDS用ソフト 「英検王 2級編」
2008年3月6日(木)発売!


株式会社学研インデックス(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:竹内茂樹)は、
2007年4月の発売以来ご好評をいただいておりますニンテンドーDS用ソフト
「英検王」のシリーズ第4作目となる「英検王 2級編」を2008年3月6日(木)に
発売いたします。

学研インデックスは、学研の持つコンテンツとインデックス・グループの持つ
ソリューション提供力を融合させたコンテンツ提供事業会社として2005年1月に設立。
昨年、新たに株式会社インデックス・ヴィジュアルアンドゲームズの傘下に入り、
ニンテンドーDS用ソフトの企画・制作などユニークな商品開発を推進しています。

今回発売する「英検王 2級編」には、豊富なヒントと充実した解説、聞きなおしたい
箇所を簡単に再生できるリスニング問題、二次試験を疑似体験できる面接シミュレーション
機能など、先に発売された準2級編~4級編でご好評いただいた機能を引き続き搭載。
とりわけ、合格率が志願者全体の約2割程度にとどまる英検2級の難関を突破するためには、
リスニング対策が欠かせないと考え、300問のリスニング問題を用意しました。
また、単語トレーニングと二次試験のナレーションには、ラジオのDJ等でおなじみの
クリス智子さんを起用しました。

英検2級の合格を目指しているかたはもちろん、再び英語学習に取り組もうとしている
かたにも是非お使いいただきたいソフトです。

(※ 英検2級の目安は「高校卒業程度」です。)


【報道関係者様からのお問い合わせ先】
株式会社学研インデックス 英検王担当: 大島/貫井
〒154-0011 東京都世田谷区上馬2-14-1 横溝ビル
TEL:03-5433-3075 FAX:03-5486-0098 
リンク
E-mail: gi-form@gakken-index.co.jp


■ 商品概要

・ 商品名: 英検王 2級編
・ 希望小売価格: 税込3,990円(税別3,800円)
・ 発売時期: 2008年3月6日
・ ジャンル: 英語トレーニング
・ CERO区分: A(全年齢)


■ 「英検王 2級編」機能概要

・ 簡単リピート機能を備えたリスニング問題対策!
ボリューム満点の2級リスニング問題も、一文ずつ区切って何回でも聞ける
リピート機能を使って納得のリスニング対策が可能。問題数は300問。
・ 充実の面接シミュレーション機能!
面接シミュレーションが付いているのは「英検王」だけ。
面接の一連の流れをアニメーションで再現。
さらに、画面上の面接官と自分のやり取りを録音~再生できる充実の二次試験対策で、
本番さながらの面接試験が体験可能。
・ 豊富な解説・ヒント・和訳!
全ての問題に解説・ヒント・和訳付き。
親切な解説・和訳で学習意欲を促し、試験で大切なテクニックを伝授。
問題を解くポイントがハイライトされる表示は、速さと正確さで問題を解く力を
身に付けるお手伝いを。
・ 自分の弱点を効率よくカバーできる再挑戦モード
・ 英検によく出る単語を厳選した「単語トレーニング」メニュー


■ 「英検王 2級編」学習内容

・ リスニング問題(対話文) 
・ リスニング問題(英文理解)
・ 面接シミュレーション(二次試験対策)
・ 語句穴埋め問題 
・ 語句並べ替え問題 
・ 長文語句穴埋め問題
・ 単語トレーニング
・ 英語の見識が深まる‘偉人の格言’


■ 英検(実用英語技能検定)について

・ 英検(実用英語技能検定)は志願者数が約250万人に上る資格試験です。
・ 高校・大学入試では英検資格取得者を優遇する学校が一段と増加しています。
   ◎高校732校(前年比112校の大幅増) ◎短期大学・大学 532校
・ 「英語力向上」を目指す学校や自治体単位での取り組みも活発化しています。
・ 企業の採用や人事処遇にも幅広く活用されています。
・ TOEFL(R)と同様に海外留学の際の資格としても認められています。


■ コピーライト表記

・(C) 2008 Gakken-Index Corp.


■ 株式会社学研インデックス 会社概要

・ 社名: 株式会社学研インデックス (英文表記:Gakken-Index Corporation)
本社所在地: 〒154-0011 東京都世田谷区上馬2-14-1
・ 設立: 2005年1月
・ 資本金: 100百万円
・ 代表取締役社長: 竹内茂樹 


※「ニンテンドーDS」は任天堂の登録商標です。
※「英検」は財団法人日本英語検定協会の登録商標です。
※「TOEFL」はEducational Testing Service(ETS)の登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。