logo

フジテレビラボLLCとソニー株式会社、NTTComのNGNハイビジョン映像配信サービスで動画共有実験

フジテレビラボLLC 2007年11月09日 10時30分
From DreamNews

フジテレビラボLCC合同会社が運営するインターネット映像コミュニケーションサイト「ワッチミー!TV( リンク )」と、ソニー株式会社の映像ネットメディア“eyeVio:アイビオ”( リンク )は共同で、NTTコミュニケーションズ株式会社のNGNハイビジョン映像配信サービスにおいて動画共有サービスの実証実験を本日11月9日(金)より開始。

フジテレビラボLLC合同会社 とソニー株式会社

NTTComのNGNハイビジョン映像配信サービスで動画共有実験



フジテレビラボLCC合同会社(以下:フジテレビラボ)が運営するインターネット映像コミュニケーションサイト「ワッチミー!TV( リンク )」と、ソニー株式会社(以下:ソニー)の映像ネットメディア "eyeVio:アイビオ"( リンク )は共同で、NTTコミュニケーションズ株式会社(以下:NTT Com) のNGN(※1)ハイビジョン映像配信サービスにおいて動画共有サービスの実証実験を本日11月9日(金)より開始します。

これは、NGNフィールドトライアルの一環としてNTT Comが構築した配信プラットフォームを利用し、ワッチミー!TVとアイビオが提供する映像コンテンツを高品質なハイビジョン映像として配信するもので、NGNフィールドトライアルモニター(約500世帯)に対して実施されます。

今回の実証実験は、ハイビジョンの動画を投稿・共有・閲覧できるという次世代の動画投稿サービスを予感させ、新しい文化を創造するプロトタイプと位置付けております。

※1 NGN(Next Generation Network)とは・・・

従来の電話網がもつ信頼性・安定性を確保しながら、IPネットワークの利便性・経済性を備えた、国際標準に準拠した最先端の技術を利用しNTTが世界に先駆けて実現する次世代の情報通信ネットワーク。




<3社の狙い>



フジテレビラボとしては、2011年の地上波デジタルテレビ放送への完全移行で、高画質・ハイビジョンがスタンダードになる時代を見据えながら、誰もがどこからでも、高画質・ハイビジョンの動画を発信し、世界各地から瞬時に高規格の映像を収集できる次世代型の動画共有サービスの意義、可能性、ユーザビリティについて検証します。



また、現在、違法や不適当な動画が掲載されている動画共有サービスも少なくない中、コンテンツを生み出す創造性への尊重や、各種権利への考え方が近いソニー、NTT Com両社とのコラボレーションは、あるべき動画共有サービスを考える良いきっかけになると考えています。




ソニーとしては、今回の取り組みが、新しい視聴形態であるアイビオの啓蒙活動の一助となるとともに、ハイビジョンでの配信という点そのものがソニーにとってのメリットであると考えております。今後、インフラの整備により、大容量でも圧縮せずに直接パソコンやハイビジョン"ハンディカム"、"サイバーショット"などからも簡単に動画をアップすることができるようになってきます。今回の実証実験にあたり、ソニーからデジタルハイビジョン"ハンディカム"の機材提供を行っていますが、ハイビジョンで動画を楽しむ環境が整うことは、ソニーにとってハードビジネスともつながってきます。ハード・ソフト両面での相乗効果が生まれるのではないかと考えています。




 NTT Comとしては、高品質映像配信や著作権保護技術を活かし、ソニー及びフジテレビラボの提供する映像コンテンツをハイビジョン品質で安全に配信することで、動画共有サービスの実証実験を実施されるパートナ企業の新たな展開の推進と諸問題の解決に寄与できるものであると考えています。





<提供コンテンツ>



■「ワッチミー!NEWS」「超人発掘列伝」、「お台場生中継」ほか(ワッチミー!TV提供)



ワッチミー!TVで話題のコンテンツや、人気ユーザーの作品を中心に毎日コンテンツを提供します。月曜日から木曜日は、セレドル"マリエ"が世界のWEBから探した"とっておきの"サイトを紹介する「ワッチミー!NEWS」、金曜日は、ワッチミー!TVのイメージキャラクター "杉元聖子"が、イルカの調教師を目指していたという異色の経歴を生かし全国の水族館を紹介する「聖子のそれいけ!水族館」。土曜日は、ワッチミー!TVで人気上昇中のユーザー"セクシーシェフ原一勢"の「料理プロテク講座」、日曜日は、やはり人気の「超人発掘列伝」の中から、超人たちが繰り出す驚異のパフォーマンス映像を提供。さらに、ワッチミー!TVの特徴のひとつでもあるライブストリーミングを生かして、お台場の観覧車の映像を24時間生中継でお送りします。




■「eyeVio TV」(アイビオ提供)



eyeVio TVは、eyeVioで出会ったユニークな人や体験にスポットを当てたユーザー参加型TV番組として、9月1日より放送開始しました。eyeVio サイトを主軸に、J:COMチャンネルにおいて放送され、同時に街頭ビジョンや携帯、ブログなどへも配信されています。





<ワッチミー!TVについて>



フジテレビ系の動画共有サイト「ワッチミー!TV」は、視聴者みんなで作る"1億3000万人の映像アルバム"です。視聴者は無料で24時間好きな時に、ニュース、エンタメ、イベント、アート、ショートフィルムなど約20のカテゴリーと約30の編集部企画の中から好みの映像を見ることや、自分が撮影した映像を世界の視聴者に向け投稿・掲載することができます。内容はプロの映像ジャーナリストによる世界各地の紛争取材から家庭のペット映像まで様々、また動画共有機能を使った各種コンテスト、オーディションを随時実施し、アーティストやクリエイター、コンテンツの発掘からプロデュースまでを一貫して行っている新しくユニークなメディアです。




<eyeVio(アイビオ)について>



アイビオは、(1)プライベートな映像を共有・視聴する、(2)オフィシャル(公式)コンテンツを視聴するという二つのスタイルで楽しんでいただける無料のサービスです。( リンク )



プライベート・オフィシャル両タイプの映像コンテンツをあたかもテレビのリモコンで操作するように簡単に、チャンネルごとに連続しての視聴が可能となっています。プライベートな映像を自分の家族や友人など特定の人々を対象として、自由に公開範囲を設定することが可能な"プライベート・シェアリング機能"を設けています。携帯電話からの視聴、映像アップロード機能の他に、複数の静止画から音楽付きの映像を自動で編集、投稿するための"x-Pict Story forアイビオ"など機能も充実しています。また、アイビオサイト以外でも外部のブログやソーシャルネットワーキングサービスへ映像を簡単に貼り付けることができます。("アイビオ・メディア・プレーヤー")



アイビオは全ての皆さまに"安心" してご利用いただけるサービスとなるよう、サイト上のコンテンツを24時間有人監視しており、著作権違法コンテンツや有害コンテンツは即時削除(公開停止)する体制を整えています。そして映像制作者が自由に著作権の範囲を設定できるクリエイティブコモンズを採用しました。



 ソニーはひとりひとりが主人公となる個人参加型の感動共有のための映像ネットメディア"eyeVio:アイビオ"を通じて人々がよりコミュニケーションの楽しさを広げていけることを期待しています。




<NTT Comについて>



NTT Comは、2006年12月よりNTT、NTT東日本・西日本が実施するNGNフィールドトライアルにおいて映像配信プラットフォームを構築しハイビジョン映像配信サービスのトライアルを実施しています。NGNハイビジョン映像配信トライアルとは、NGNを基盤とし、映像データの高い圧縮が可能で、少ない通信帯域でも高品質な映像を提供できる最新の映像符号化方式であるH.264コーデックを使用し、NGNの特徴であるQoS(品質制御)によって安定したコンテンツをIPTV共通技術仕様対応テレビに配信するものです。


■ 会社概要

[商号]フジテレビラボLLC合同会社



[事業内容]



1.インターネット上での映像投稿プラットフォーム「ワッチミー!TV」の運営



2.各種映像コンテンツの企画、製作、配信、販売およびそれに関する広告事業



3.インターネットを含む各種メディアにおける映像配信・視聴などの技術開発



4. 文化関連・教育関連事業、その他事業に関する企画、製作、興行、コンサルティング



[所在地]東京都港区台場2-3-1 トレードピアお台場7F



[出資金額]4億円



[設立]2006年5月17日



[代表者]時澤正



(現・株式会社フジテレビジョン情報制作局情報制作センター情報企画部 企画担当部長)




報道関係者お問い合わせ先







■ フジテレビラボLLC合同会社(担当:小林)



TEL:03(5500)8943  e-mail info@fujilab.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。