お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

PHPフレームワーク、symfony導入コンサルティング

LAMPシステムにフレームワークを導入するための技術支援 - 開発効率、安定性、安全性の向上をお求めの方へ

アシアル株式会社(代表取締役:田中正裕)は、2007年11月15日(木)より『symfony導入コンサルティング』の提供を開始いたします。このサービスは、お客様へのシステムへ、PHPフレームワークの1つであるsymfonyの導入を支援し、LAMPシステム開発における開発効率、安定性、安全性の向上をはかります。

アシアル株式会社(代表取締役:田中正裕)は、2007年11月15日(木)より『symfony導入コンサルティング』の提供を開始いたします。

このサービスは、お客様へのシステムへ、PHPフレームワークの1つであるsymfony(注1)の導入を支援し、LAMPシステム開発における開発効率、安定性、安全性の向上をはかります。

(注1)symfonyとは世界的に注目されているフレームワークです。PHP5以降に対応しており、自動生成機能やキャッシュ管理、多言語対応、Ajaxサポートといった重要な機能の多くが用意されており、基本機能の拡張も容易に可能です。本体の機能も豊富ですが、それに加えてプラグインとして提供される機能も多数あり機能の拡張も簡単です。米Yahoo!で採用されるなど、大規模開発での実績が豊富です。

◇--

PHPフレームワークの1つであるsymfonyは、その機能の多さや保守性などから開発に使用したいというニーズが増えてきています。しかし、導入するにあたり、どのシステムにsymfonyを投入すべきか、いかに効率的に開発に組み込むかといった問題や、symfonyの大きさゆえに理解が不完全な状態で使用してしまうリスクが発生します。

アシアルではこれまで、symfonyの導入に対する技術支援や、自社内での開発経験、symfonyに関するテクニカルセミナーの開催、日本初の symfonyの専門書籍「symfony×PHP」の執筆などを行ってきました。このようなsymfonyに関する豊富なノウハウをベースに、トータルなsymfonyの導入コンサルティングを提供します。

◇--

symfony導入コンサルティングでは、開発するシステムにsymfonyを導入するべきかどうかを検証する「導入前コンサルティング」、実際の導入をサポートする「導入支援コンサルティング」、開発フェーズでのフォローアップを行う「開発支援コンサルティング」を提供します。

○ 導入前コンサルティング

symfonyは確かに優れていますが、万能というわけではありませんし、他のフレームワークの方が適したアプリケーションも当然あります。そのため導入前コンサルティングとして、これまでの開発手法、アプリケーションの規模や種類、運用、開発体制などの面からsymfonyによるメリットがどれだけ生かせるかを調査します。
その結果をもって、本当にsymfonyを使用すべきか、従来通りの開発手法が良いのか、より適したフレームワークがあるのかを判断します。

○ 導入支援コンサルティング

開発着手前にsymfonyでの開発手法に慣れる必要がありますので、導入支援コンサルティングとして、開発者への技術研修を行います。また、必要に応じて、symfonyを利用することを念頭においたアプリケーション設計の最適化や、開発に迅速に着手するための基盤構築も実施します。

開発者全体への研修では、開発者のレベルに合わせカリキュラムを適用し、実施します。この研修によって基本事項を理解し、開発フェーズで効率的に開発を行うことが可能となります。また、フレームワークを使用した開発を行う場合、フレームワークを深く理解した開発者がいることによって開発効率が格段に向上するので、別途、開発リーダーに対してsymfonyの根本的な部分を理解するための研修を行います。

○ 開発支援コンサルティング

実際に開発を進めていくと、どのようにsymfonyを使えばよいか疑問に思うことが多々発生します。

開発支援コンサルティングでは、ある機能を実装するのにsymfonyの本体やプラグインの機能を利用できるか、実際にどのように記述すればよいのかといった基本事項を始め、複数機能の組み合わせや、プログラム設計に対するアドバイスなどを行います。これによって、途中で止まることなくスムーズに効率的な開発を行うことができます。

○ コンサルティング費用
以下、コンサルティング費用の目安となります。御見積時間や費用は、他サービスとの併用、開発者の人数、開発するシステムの規模などにより異なります。

導入前コンサルティング 1式 30万円(税抜)
導入支援コンサルティング 1式 200万円(税抜)
開発支援コンサルティング 100万円(税抜) /月(80時間程度)

○ ワークショップ研修について
まず、symfony についてその機能性や便利性を一通り理解したい開発者や導入予定企業様向けに、ノベル株式会社の協力を得て、「一日を通してPHPフレームワーク、symfony を理解するためのワークショップ研修」を開催します。
第一弾として、12月12日(水)に開催いたします。参加申込みは、本日より、可能です。

「一日を通してPHPフレームワーク、symfony を理解するためのワークショップ研修」の詳細・申込みは以下のURLを参照してください。
リンク

◇--

symfony導入コンサルティングは、専用のWebサイト(リンク)からお申し込みいただけます。詳しい内容につきましては、専用のWebサイトを参照してください。

【関連URL】
□ アシアル株式会社:リンク
□ サービス詳細ページ:リンク

≪本件に関するお問い合わせ先≫

アシアル株式会社(リンク
広報:小林有佳(Kobayashi Yuka)

〒113-0033 東京都文京区本郷3-38-1 本郷イシワタビル7F
TEL: 03-5875-6862 / FAX: 03-5875-6216
E-Mail:info@asial.co.jp

【補足説明】
-- フレームワークを用いた開発のメリット ----
Webアプリケーションに必須な機能が盛り込まれているのはもちろんのこと、実装方法がある程度固定されるため、コードの可読性が高まり、高い保守性を実現することが可能です。また、フレームワーク内部にセキュリティ脆弱性を生まないようにする仕組みがあることが多く、セキュリティを高めることができます。

開発スピードの向上という側面からは、基本的な機能の開発が不要になり、複数人での開発をスムーズに行うことが可能です。また、データベースとのデータのやりとりをライブラリ化したり、コードのベースを生成するなどの
機能がある場合は、その分のコーディングを省略することが可能となります。

用語解説

【symfonyについて】
symfonyとは世界的に注目されているフレームワークです。PHP5以降に対応しており、自動生成機能やキャッシュ管理、多言語対応、Ajaxサポートといった重要な機能の多くが用意されており、基本機能の拡張も容易に可能です。本体の機能も豊富ですが、それに加えてプラグインとして提供される機能も多数あり機能の拡張も簡単です。米Yahoo!で採用されるなど、大規模開発での実績が豊富です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。