logo

京セラコミュニケーションシステム、 法人向けに「KWINS 4x 適応変調パケット方式対応通信カード」を提供開始 ~適応変調パケット方式対応エリア内で最高204Kbpsでの通信が可能に~

京セラコミュニケーションシステム株式会社(本社:京都市伏見区、代表取締役社長 森田直行 以下KCCS)は、11月6日より、MVNO*1としては法人向けに初めて、「KWINS(クインズ)*2 4x 適応変調パケット方式対応通信カード(KW-S102C)」を提供開始致します。

今回発売する「KWINS 4x 適応変調パケット方式対応通信カード」をご利用いただければ、現在の月額基本料金のままで、従来の通信速度128kbps*3に対し、最高204Kbps*3の通信速度でのご利用が可能となり、情報活用のスピード化を実現します。

既に本通信カードは数社への導入が決定しております。従来からご利用いただいている「KWINS 4x」サービス利用企業様は、新カードをご購入いただくことで、適応変調パケット方式でのご利用が可能になります。



提供開始 2007年11月6日
カード料金 オープン価格
サービス利用料金 定額基本料金:1ID 7,140円(税抜6,800円/月)
販売目標 3億円(1年間・サービス利用料金を含む)



今後もKCCSでは、マルチキャリアMVNOとして、企業のモバイルアクセスニーズに応じて「KWINS」サービスの拡張を行うと共に、セキュリティ機能や利便性を高める付加価値サービスを組み合わせた、より最適なサービスをご提供して参ります。





*1 Mobile Virtual Network Operatorの略称で、既存の携帯電話会社から基地局やネットワークなどの設備を借り受けて、独自の移動体通信サービスを提供する仮想移動体通信事業者のこと。

*2 KWINS(クインズ)はKCCS Wireless IP Network Serviceの略称で、KCCSがMVNO(Mobile Virtual Network Operator )として企業向けに提供するKCCSブランドのモバイル通信サービスです。KWINSの詳しい情報については、Webサイトリンクをご覧下さい。

*3 ベストエフォート方式における下りの最高速度です。ただし、利用環境や回線の状況によっては最高速度のご提供ができない場合もあります。通信速度を保証するものではありませんのでご了承下さい。



*製品名及び会社名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事