logo

(財)全日本情報学習振興協会、「資格・検定SNS」の運営を開始!

-NSDコミュニケーションズのIntraSNSを活用-

個人情報保護士などの認定試験を実施する財団法人全日本情報学習振興協会(本社:東京都千代田区、理事長: 一松信)は、資格取得、検定試験合格を目指す人のためのコミュニティサイト「資格・検定SNS」の運営を開始しました。これは、ビジネス向けSNS(Social Networking Service)やITコンサルティングなど、コミュニケーション&セキュリティを軸としたITサービスを提供する株式会社NSDコミュニケーションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役:松田治久)の『IntraSNS』を活用し、構築したものです。
民間の資格認定企業が自ら資格関連のSNSを運営する例は、これまでほとんどありませんでした。

「資格・検定SNS」は、資格取得、検定試験に興味がある人、受験する人、資格を持っている人などが集まり、試験勉強についての悩みを相談したり、合格後の仕事を紹介したり、人脈を形成したりするのにとても役立つサイトです。招待状も不要ですから、トップページから簡単に参加することができます。
「資格・検定SNS」のURL: リンク

当協会にとっては、当SNSを構築することで以下のメリットがあります。
(1) 当SNSの中で当協会が実施する検定についての、お知らせや様々な情報を必要に応じて参加者に伝えることができる。
(2) 参加者が他の参加者を招待することができて、潜在的な受験者、つまり受験の見込み者を囲い込むことができる。
(3) SNSはクチコミ効果が強いため当協会の知名度を効率的にアップすることができる。

IntraSNSは、mixiと同様のSNSが簡単に、低価格、短期間で構築できるサービスです。インターネット経由で必要なサービスを購入、利用するSaaS(Software as a Service)【サース】形態であるため、通常だとユーザーが負担するサーバーなどのシステムの設置や、運用の手間やコストが削減でき、構築も約10日間と短期間で運用が開始できます。
 IntraSNSのURL: リンク

NSDコミュニケーションズは、今後もIntraSNSの提供などを通じ、お客様のIT化を支援します。
以上
<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社NSDコミュニケーションズ 営業部
Tel: 03-3526-6565
ホームページ: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事