logo

「ゲーム」、「ウェブメール」、「ホームページアクセス」 など膨大なWeb アクセス ログを70種以上のカテゴリに自動分類!!従業員の Web アクセス傾向が一目で分かる分析 / レポート機能を新搭載した内部統制支援システム 「MaLion」 の新バージョンを発売開始!

パソコン用ソフトの開発メーカーである株式会社インターコム (〒110-8654 東京都台東区台東1-3-5 反町ビル、TEL:03-3839-6231、資本金:8,400万円、社長:高橋 啓介) はこのほど、社内 PC の各種操作監視機能をすべて標準搭載するトータル コスト パフォーマンスに優れた内部統制支援システム 「MaLion (マリオン)」 に新機能を追加しました。社内のすべてのPCから収集した Web アクセス ログをカテゴリ別に分類してグラフ表示することができる新バージョン (Ver.1.2) を、2007年11月2日より販売開始いたします。
新搭載する 「URL カテゴリ分類機能」 は、URL フィルタリング商品の開発および URL データベース収集 / 分類に多くの実績を持つネットスター株式会社 (〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿4-3-8 恵比寿イースト438ビル 6F、TEL:03-5795-4830、資本金:8,000万円、社長:小河原 昇) の技術を採用し実現しています。


ネットスター社が2007年3月に法人組織のシステム管理者を対象に実施した 「第2回 組織でのインターネット管理実態調査」 によると、従業員の Web アクセスにおける心配点として、
■ウイルスなどの不正プログラムの社内ネットワーク進入 : 73.0%
■業務外の Web 閲覧による業務効率の低下 : 42.2%
■Web メールや掲示板経由での内部情報漏洩 : 41.9%
が上位に挙げられています。情報収集やコミュニケーション インフラとして、今や業種を問わず企業活動に欠かせないインターネットですが、従業員に利用させるにはこのような様々なリスクに対する適切な管理が必要とされます。


今回機能強化した 「MaLion」 では、そのような Web アクセス管理の必要性に応える 「URL カテゴリ分類機能」 が最大の目玉となります。これは社内のすべてのPC端末より収集した Web アクセス ログを 「アダルト」、「ギャンブル」、「ゲーム」、「メッセンジャー」、「ウェブメール」、「掲示板」、「ニュース」 などのカテゴリに自動分類し、さらに分類されたログ データを基に統計グラフを作成できます。
Web アクセス ログは膨大であるため、従来品のような単純なログ収集機能だけで Web サイトの内容を探るには、管理者が一つ一つ実際のサイトにアクセスして確認するというたいへんな手間と時間を必要とします。本機能を利用することで、膨大なアクセス ログからでも従業員の閲覧傾向を瞬時に把握でき、業務外の Web アクセスが多い従業員に対して警告を促すなどの対応が可能となります。
アクセス ログの分類については、2007年10月現在、73カテゴリ / 約6400万ページ以上の Web サイトに対応します。分類の基準となる URL データベースは、ネットスター社が運営する国内最大規模の URL リサーチ センターにて日々更新を行うことで、常に精度の高いカテゴリ分類を実現しています。


その他新バージョンでは、従業員が不正に端末エージェントをアンインストールするのを防止する既存機能に加えて、常駐監視 (プロセス) の強制終了を防止する機能を新たに搭載し、端末監視の継続性 / 信頼性を向上させています。さらに、収集したログ情報が膨大になるほど管理コンソール上に表示するまでに時間がかかりますが、この時間を従来品より短縮する技術改良を行うなど、管理上の利便性も向上させています。


なお、新バージョンで追加した機能のうち 「URL カテゴリ分類機能」 についてはオプションとなります。「MaLion」 本体と本オプション機能をセットで導入した場合の価格は、クライアント PC 100台あたり121万円 (税込 127万500円) となります。弊社では、前バージョンでの導入検討案件を含め、本年度中 (2008年3月まで) に新バージョンで20社以上の導入を目指します。


-----------------------------------------------------------------------


<MaLion について>
「MaLion」 は、「必要十分な情報漏洩対策ソリューションを適正な価格で提供する」 というコンセプトの下、機能の網羅性とコスト面のバランスを徹底的に追求したソフトウェアとしてインターコムが開発。2006年6月末より販売を開始しました。合計30種を越える情報漏洩対策および IT 資産管理機能をすべて標準で提供している点 (=標準機能の充実度と高いコスト パフォーマンス) が最大のアドバンテージとなっており、特にコスト面にシビアな中堅・中小企業を中心に導入が進んでいます。
加えて、金融商品取引法を始め近年法制度化が進む 「内部統制」 についても、財務関連のプログラムやデータに対するアクセス管理、モニタリング (ログ収集) などの面で有効にご活用いただけます。
※商品情報サイト リンク


<ネットスター株式会社 について>
ネットスターは、URL フィルタリング エンジン技術の開発と URL リストの収集・分類・配信を行なう専門企業です。
同社の URL リストは、法人向けフィルタリング市場では国内最大の4割を超えるシェアを記録しているほか、家庭向けフィルタリング サービスでも ISP 事業者が提供しているフィルタリング サービスや、家庭用ルータの組み込み型のフィルタリング サービスなど様々な場面で利用されています。携帯電話向け URL フィルタリング (閲覧制限) サービスにおいては、NTTドコモ、ソフトバンクモバイルおよびウィルコムの三社に採用されています。詳しくは リンク でご案内しています。


-----------------------------------------------------------------------


<MaLion に関する問い合わせ先>
株式会社インターコム 企業情報システム事業部 ビジネス営業部
TEL : (03)3839-6370
お問い合わせフォーム : リンク


<本ニュース リリースに関する問い合わせ先>
株式会社インターコム 広報宣伝担当 山中 弘重、澤田 季治
TEL : (03)3839-6775
※「MaLion Ver.1.2」 の代表的な画面写真については、下記 Web サイトにご用意しております。
リンク



※interCOM は、株式会社インターコムの登録商標です。
※NetSTAR、ネットスターはネットスター株式会社の商標または登録商標です。
※その他、記載されている会社名、商品名は、各社の登録商標または商標です。

このプレスリリースの付帯情報

URL カテゴリ分類-レポート画面

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。