お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

テレワーク推進企業として、第8回テレワーク推進賞にて『奨励賞』受賞

株式会社アルファシステムズ(本社:東京都渋谷区渋谷、社長:池田直明)は平成19年10月16日、社団法人日本テレワーク協会より、第8回テレワーク推進賞(主催:社団法人日本テレワーク協会)のテレワークを自ら実施・推進している企業・団体の部門におきまして奨励賞を受賞いたしました。

1. 当社のテレワークへの取り組み
当社の主業務はソフトウェアの受託開発であり、顧客先へ常駐する業務もあります。常駐する管理職は勤怠管理等の社内業務のためその都度自社へ戻っており、かねてからその非効率性について指摘する声がありました。そこで「alpha Teleworker」を利用して、社外から社内に簡単かつ安全にアクセスできるテレワーク環境を構築し、本年度4月より本格運用を開始しました。現在では、事業本部の管理職および製品販売本部の営業職がテレワークを活用し業務を遂行しています。


2. 今後の展開
今後も社内利用者へのアンケートやヒアリングを継続して行い、要望や問題点があれば随時解決するなど、テレワーク活用を推進していきます。また、当社でのテレワーク導入・運用のノウハウを「alpha Teleworker」Webサイトで公開し、導入を検討中の企業への情報提供や提案を積極的におこなって参ります。


3. 無料お試しキャンペーンの実施
テレワーク環境構築のため社内導入いたしました『alpha Teleworker 2008』の発売開始に伴い、より多くのお客様にテレワークを体験していただくため、無料で2週間お試しいただけるキャンペーンを10月1日より実施しております。詳しくはキャンペーンページを参照ください。リンク


4. 展示会出展情報
次の展示会の当社ブースにおいて、alpha Teleworker 2008のデモを行います。
「Security Solution 2007」東京ビッグサイト 10月24日(水)~26日(金)
(東3ホール、小間番号:3047)

用語解説

i テレワーク推進賞とは
社団法人日本テレワーク協会が主催し(後援:総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、日本経済新聞社、日本テレワーク学会、テレワーク推進フォーラム)、ITを活用し場所や時間を自由に使った働き方(ニュー・ワークスタイル)であるテレワークの一層の普及を目指し、ワークスタイル変革への先進的取組みを行っている企業や団体及び個人を表彰するものです。リンク

ii alpha Teleworker
社外PC からインターネットを介して、「手軽」で「安全」に社内ネットワークにアクセスできるテレワーク専用ソフトウェアです。子育てや家族を介護している社員、働きたい意欲はあるが、働く環境が整えられない高齢者などのライフスタイルに合わせた 働きやすい環境を実現します。社員の労働環境の悩みを解決することで、潜在的な労働力を活かすことができます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。