logo

映画の総合情報サイト『eiga.com』、映画データベースを約3000作品に拡充、 作品検索とレビュー機能を強化

~サイトデザインもリニューアル~

株式会社カカクコム(東京都文京区 代表取締役社長 田中実、東証コード:2371、以下
カカクコム)の子会社である、株式会社エイガドットコム(東京都中央区 代表取締役 駒井尚文)は、2007年10月4日(木)、同社が運営する総合映画情報サイト『eiga.com(リンク)』をリニューアルします。作品検索機能とレビュー機能を拡充し、サイトデザインも一新、映画情報を収集する際の利便性を大幅に向上させました。
参照URL:リンク

映画の総合情報サイト『eiga.com』は、1998年の開設以来、ハリウッドやヨーロッパから集めた最新の映画情報や話題作の特集、プロの評論家による映画評などを提供しています。
また、今年8月にはCGM(コンシューマ・ジェネレーテッド・メディア)としてリニューアルし、ユーザーレビューや作品評価などのコミュニティ機能を持った、映画の総合情報サイトとして現在月間約50万人(重複無し)のユーザーにご利用をいただいています。
今回の機能拡充は、映画情報を収集する際の利便性を向上させ、サイトコンテンツへのユーザー参加を更に促すものとなります。

【提供開始する機能について】
■映画データベースを拡充、作品検索機能を提供開始
従来提供してきた、2007年6月以降に公開された作品のデータベースに加え、過去に『eiga.com』上で注目特集や映画評論で扱った作品を中心に、約3000作品の作品情報を新たに提供開始します。
これにより収集できる情報量が飛躍的に増えるとともに、2007年6月以前に公開された作品にも
ユーザーがレビューを書き込めるようになります。
また、映画作品名による作品検索も追加し、作品情報を効率的に探せるようになりました。

■ユーザーレビューに対する、他のユーザーからの投票機能を追加
ユーザーレビューに“共感”投票機能を追加し、それぞれのレビューが他のユーザーからどれだけ共感を得ているかを表示します。共感数の多い映画レビューをユーザーが選び参考にできると共に、自分が投稿したレビューが他のユーザーの共感を得られたかどうか確認することができ、ユーザー参加型コンテンツであるレビュー機能を更に強化するものとなります。

■サイトデザインをリニューアル
今回、サイトのデザインも一新しました。トップページでは、新着お知らせコーナーを追加し、サイトの更新情報や注目されている映画の特集情報を表示、また近日公開作品も掲載することで、新しい映画情報を入手しやすくしました。また映画評論ページ、注目映画特集ページでは一覧形式での表示に変更し、『eiga.com』開設時から掲載してきた映画評論や作品特集のアーカイブを探しやすくしました。

『eiga.com』では、今後は映画館上映情報や、映画作品の予告編を動画で提供するなど、サイト側から発信する情報を充実させると共に、ユーザー参加を促す機能を拡充することで、CGMとしての展開を進めていきます。


【株式会社エイガドットコムについて】
2007年4月より株式会社カカクコムの子会社。
事業内容:映画情報サイト『eiga.com』の企画・運営
所在地:東京都中央区築地2-1-17 陽光築地ビル6F
代表取締役:駒井 尚文

【株式会社カカクコム 会社概要】
所在地:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル13F
代表取締役:田中 実
事業内容:
以下の4サイトの企画・運営
価格比較サイト『価格com(リンク)』
直前高級ホテル予約サイト『yoyaQ.com(リンク)』
グルメコミュニティサイト『食べログ.com(リンク)』
新築マンションの情報検索サイト『マンションDB(リンク)』

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社カカクコム 広報担当 内山
Tel:03-5805-7511 e-mail: pr@kakaku.com  

このプレスリリースの付帯情報

トップページ画面 イメージ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://eiga.com
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事