お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

トヨタ 新型車「MARK X ZiO(ジオ)」発売 新しい大人関係を提案する「X-Seaterプロモーション」 弘兼憲史原作・脚本のオリジナルドラマ公開

トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、取締役社長:渡辺捷昭、以下、トヨタ自動車)は、このたび新型車「MARK X ZiO(ジオ)」を発表いたします。この新型車は、2007年という時代の潮流を捉えた「新しい大人同士の豊かな関係」を提案するというコンセプトを持っており、このコンセプトに対して幅広い共感獲得を狙うべく、9月26日(水)より、オリジナルドラマを公開するWEBサイト(リンク)を中心としたクロスメディアプロモーション、「X-Seaterプロモーション」をスタートいたします。


トヨタ自動車では、MARK X ZiOの発売に先立ち、2007年4月より「大人同士の豊かな関係」をテーマに、トヨペット店店頭における「セッションからはじめようキャンペーン」、街頭にて商品コンセプトを伝達する「ティザー期リーフレット大量サンプリング」、幅広い層に商品の謎かけを行う「MARK X ZiO ティザーTVCM」の3つのプロモーションを展開して参りました。
そして、本日9月26日には新型車「MARK X ZiO」の全貌が明らかになると共に、WEBサイトを中心としたメディアミックスによる「X-Seaterプロモーション」が始まります。

「X-Seaterプロモーション」におけるメインコンテンツは、大人の関係をテーマに据えたオリジナルドラマ『星空研究会 in X-Seater』。原作・脚本は、鋭く温かい人間洞察により、大人の人間関係を描き続ける社会派作家の弘兼憲史氏に担当していただきました。個性を大事にしながらも、周囲との豊かな関係も重視する成熟した4人の大人が登場、彼らの車内でのやり取りを軸に魅力的なストーリーが展開されます。9月26日のWEBサイト開設に際しては、ストーリー1,2が配信開始となります。(ストーリー3,4は11月1日配信予定。)

11月からは「星空研究会 in X-Seater」のスピンオフストーリーが、TV、新聞、ラジオ、雑誌の4媒体を網羅する形で公開され、「X-Seater プロモーション」が完結致します。各媒体展開はWEBドラマと連動しながらも、それぞれ訴求ポイントを少しずつ変え、幅広いターゲットへの共感獲得を狙います。



▼新型車「MARK X ZiO」について
マークXのシリーズモデルである新型車「MARK X ZiO」は、1,2列目を独立した4つのシート「独立四座」とし、大人4人が適度な距離感でくつろげる室内空間を実現します。また、大人4人がゆったりくつろげるパーソナルモード(セダンモード)に加え、荷室を備えたアクティブモード(ワゴンモード)、いざという時の3列シートを備えたフレンドリーモード(ミニバンモード)と、3モードに変化する「3モードキャビン」を備えています。トヨタ自動車は、「MARK X ZiO」を通じて、2007年という時代の潮流を捉えた新しい大人同士の関係を提唱していきます。

▼「X-Seaterプロモーション」各種概要
【WEBサイト概要】
・開設日:9月26日(水)
・URL:リンク
・オリジナルドラマ出演者:大石継太、佐藤佐吉、田中要次、嶋田久作、藤真美穂


【WEB以外の媒体コンテンツ】(予定)
・TV :TBS『夢路』(東京単・毎週日曜よる9:54~9:59)の枠にて、オリジナルTVドラマを4回放送予定。
・新聞 :全国全紙2dモノクロで小説風広告を1回実施。また毎日新聞TV面にてテレビ欄の夢路告知と
       連動した企画広告を展開予定。
・雑誌 :ターゲットビークル複数誌(4c1p)で、印象的なビジュアルを使った小説風広告を展開予定。
・ラジオ :60秒のラジオドラマを3タイプ制作し、放送予定。


【弘兼憲史プロフィール】
1947年、山口県生まれ。
早稲田大学法学部卒業後、松下電器産業に入社。1973年退社。
1974年に漫画家デビュー。「人間交差点」で小学館漫画賞、「課長 島耕作」で講談社漫画賞、「黄昏流星群」(小学館)で、文化メディア芸術祭優秀賞、日本漫画家協会大賞受賞など受賞、他代表作多数。
現在「専務 島耕作」(講談社)、「黄昏流星群」(小学館)好評連載中。
鋭く温かい人間洞察により、人生を考えさせられる社会派作家の第一人者である。
また、多くの人生論的エッセイにおいても人気作家である。

▼「セッションからはじめようキャンペーン」概要
MARK X ZiOが販売される全国トヨペット店で、「大人同士の豊かな関係」を「セッション」というテーマで表現し、07年4月から様々な活動を展開しています。

1.「セッションからはじめようキャンペーン」
概要:店頭で、「大人同士の豊かな関係」をサポートするプレゼントキャンペーンを実施。音楽やスポーツ、食材から宿まで、アクティブに大人同士で楽しむお客様のライフスタイルをお手伝いする様々なプレゼントを用意。

2.「トヨペットミュージックセッション」
概要:大会実行委員長として宇崎竜童氏を迎え、自称「ミドル」のアマチュアバンドを募集。応募総数1160組の中から事前選抜を行い、07年8月~9月下旬まで全国8都市で予選大会、10月21日(日)に東京よみうりホールで全国大会を実施予定。
リンク
 
3.「セッションスタイルマガジン」
概要:店舗で配布しているフリーマガジン。4月から1クールごとに春号、夏号、秋号(10/1から)、冬号と展開。   

▼ティザー期リーフレット大量サンプリング概要
・期間
ティザー期:8/27~9/25
・実施場所
MARK X ZiOのコンセプトを伝えるミニリーフレットとX-Seaterオリジナルティッシュを、全国のガソリンスタンド、ゴルフ練習場、札幌・東京・名古屋・大阪・福岡で大量サンプリング。(100万セット以上配布)
・内容
新登場告知、車種コンセプト紹介、「セッションから始めようキャンペーン」の紹介、MARK X ZiO ティザーWEBサイト告知

▼ティザーTVCM概要
概要:9月15日から放映開始。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。