お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

NET技術者向け Webシステム開発ツールのダウンロード販売開始

.NET 2.0及び3.0 対応のWebシステム開発ツール「ECOSS Solutions M3 for.NET V3 Web Edition」のダウンロード販売を開始します

株式会社エコスは、Webシステム開発ツール「ECOSS Solutions M3 for.NET V3 Web Edition」(以下、ESM3.NET Web Ed.)のダウンロードを2007年6月20日より開始します。

「ESM3.NET Web Ed.」は、Webシステムの開発効率を高めることを目的とした、エコスが開発・販売する開発ツールです。設計ドキュメントからプログラムソースコードを自動生成できる「M3 Code Generator」機能によりプログラムの品質維持とコスト削減を実現。また、.NETやJavaなどへのマルチプラットフォーム対応や各種テンプレート提供といった機能により多様なビジネス環境への対応を可能にし、システムインテグレーターやベンダーの生産コストを30~50%削減。結果として、エンドユーザー企業へのアプリケーション提供価格を大幅に抑えることができます。
このたび、より多くの.NET技術者の皆様にご利用いただきたく.NET 2.0 及び 3.0対応の「ESM3.NET Web Ed.」の提供を開始しました。

 システム開発「ESM3.NET Web Ed.」は、表示とビジネスロジックを一括。最近増えているシステムの部分リニューアルや局所的なシステム開発といった需要に対応できるよう、機能を限定いたしました。また、エンドユーザー企業が必要とするアプリケーションが付帯される際に発生するランタイムライセンスを廃止し、よりお求め安い提供価格を実現しました。
特に人材不足に悩み、短い納期での対応を求められる中小インテグレーター・ベンダーの皆様におかれましては、ぜひこの機会にご検討いただきたく存じます。

このプレスリリースの付帯情報

m3b.DL

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

【 サービスの概要 】
1. サービス名と提供価格( 税込 )
「ECOSS Solutions M3 for.NET V3 Web Edition」
価格 : 6万3,000円

2.ダウンロード開始日 :2007年6月20日(水)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。