logo

世界のチップサプライヤのデータベースをアップデート

220社以上の主要IC企業のプロフィールをオンラインで提供するICインサイツ社のデータベース

米国ICインサイツ社は、220社以上の主要デバイスメーカー、ファブレスチップサプライヤ、デザインハウスなどの企業活動のプロフィールを掲載し、オンラインで提供する「Strategic Reviews Online」のアップデートを発表しました。

ICインサイツ社は、多くのアジア、欧州、米国の企業を加え、半導体企業の概要に関する「Strategic Reviews Online」データベースのアップデートを終了した。このデータベースに掲載する220社以上のIC企業の45%はファブレス、43%はIDM、9%はファウンドリ、3%はサードパーティIPベンダである。2006年度の販売では、19%が1億ドル未満の収益で、41%は販売が1億ドルから5億ドル、9%は5億ドルから10億ドル、31%が10億ドル以上だった。

「Strategic Reviews Online」データベースには、Qimonda、Vishay、OmniVision、Cree、IntelとMicronの合弁会社であるIM Flashなどの主要企業も含まれる。

2007年6月に、ICインサイツ社は、アジア太平洋地域のAlchip Technologies、Core Logic、Holtek、MtekVisionなどの多くの急速に成長しているファブレスICベンダをデータベースに追加した。これらの新しいプロフィールには、ASIC、低電力メモリ、デジタルカメラプロセッサ、ポータブルマルチメディアSoC、LCDディスプレイドライバ、複合シグナルパワーマネジメントICなどの、創業5年から10年のファブレス企業5社も含まれている。

データベースに、2006年の年間収益3500万ドルから1億9600万ドルのこれらの企業を追加したことで、収益合計は全体で10億ドルとなる。これらの企業の多くが、2003年以降の年間売上高が2倍、3倍に増加している。

これらの新しい追加企業の約2/3は上場会社で、1/3は未上場企業である。新しいデータベース追加企業は、従業員数が70-345人で、2006年の研究開発費用が2800万ドルである。

ICインサイツ社の「Strategic Reviews Online」オンラインサービスは、220社以上の主要デバイスメーカー、ファブレスチップサプライヤ、デザインハウスなどの企業活動のプロフィールを掲載している。


[調査レポート]
Strategic Reviews Online 2007
Extensive Profiles of the World's IC Manufacturers and Fabless Suppliers
リンク

ICインサイツ社について
リンク

※このプレスリリースに関するお問合せ
リンク

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。