logo

【MEDiA】株式会社エバービジョン“IP電話への不安を解消し、導入の決め手となったもの” とは? ◇MEDiA IP PHONE導入事例◇

高品質なIP電話サービスを提供する株式会社メディア(代表取締役社長:武林 聡、住所:東京都港区赤坂)は、自社サイトの「注目の導入事例」に株式会社エバービジョン(代表取締役社長:立花 貴、住所:東京都中央区八丁堀)の導入事例を掲載いたしました。
http://www.mediakk.com/case

 WEBによる個人飲食店向けの食材販売、コンテンツ提供を事業とする株式会社エバービジョンは、本社移転に際し、メディアのIP電話サービス「MEDiA IP PHONE」を導入いたしました。IP化の最大の目的は、「電話が命」であるカスタマーセンターのオペレーション改善。一番の懸念点となった通話品質も、デモンストレーションで品質に対する確信を持てたと評価していただきました。
 「注目の導入事例」では、メディアのサービスを導入されたお客様の声を通じて、IP電話導入の経緯、品質の実態や導入効果、更に今後の展望などをご紹介いたします。

○注目の導入事例はこちら○
リンク



■MEDiA IP PHONEのサービス概要と特長

「MEDiA IP PHONE」は、従来の通信キャリアのサービスとは一線を画し、回線のみでなく端末・アプリケーションも含めたトータル・ソリューションを顧客に提供します。


<特長1 : データと音声のIPネットワークへの統合>
 MEDiA IP PHONEは、オフィス環境におけるデータ通信と音声通信をIPネットワークへ統合します。この結果、新たなコミュニケーション・スタイルの提供と、大幅な通信コストの削減を実現します。


<特長2 : 業界最安値の料金システムによる通話料の削減>
 日本国内の全通話における「75%」が「2分以内」であり、ビジネスに限定すると「81%が2分以内」と言われています。MEDiA IP PHONEは、全国一律「2分5.4円」という独自の料金システムにより、3分間ごとの通話料金システムによる無駄を省きます。


<特長3 : クリアな音質>
 MEDiA IP PHONEは、総務省の厳しい音質基準をクリアしているので、現在利用中の電話番号をそのままIP電話にも利用できます。また、「050」から始まる番号ではなく、通常の市外局番から始まる番号を新規に取得することも可能です。


<特長4 : 障害に強いIP電話>
 独自の障害時転送サービスにより、万が一IPネットワークに障害が発生した場合でも、NTT回線経由での発着信が可能です。障害に強いIP電話がお客様のビジネスの継続をサポートいたします。


○詳細はこちら○
リンク



■株式会社エバービジョンについて

所在地       :東京都中央区八丁堀4-1-3 ダヴィンチ宝町8F
代表取締役社長 :立花 貴
資本金       :716,470千円
設 立        :平成13年1月12日
事業内容      :・インターネットとカタログによる個人飲食向けメニュー提案型業務用食材商品販売
・インターネットとカタログによる個人飲食店向けサービスコンテンツ提供・上記のためのプラットフォーム(情報インフラと決済インフラ)、及びサービスコンテンツの提供
URL:リンク



■株式会社メディアについて

所在地       :東京都港区赤坂2-17-22 赤坂ツインタワー本館12階
代表取締役社長 :武林 聡
資本金       :1,202,400千円
設 立        :平成12年12月15日
事業登録      :全部認定事業者(旧第一種電気通信事業免許 平成13年3月21日 取得済)
事業内容      :電気通信事業及び付帯する事業
URL:リンク

 高品質なIP電話サービスを提供する株式会社メディアは、中堅・中小企業様の成長をサポートすることを使命としています。「MEDiA IP PHONE Full-IPパッケージ」 を始めとするコミュニケーションツールの提供を通じて、お客様のコミュニケーションの活性化、強いては、お客様のビジネスの発展に寄与します。常にお客様の視点に立ち、その真のパートナーとして事業を展開していきます。
URL:リンク


■本件に関するお問合せ先

株式会社メディア
担当:営業企画室 滝澤
TEL:03-4400-6100
FAX:03-4400-6199
MAIL:marketing@mediakk.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。