お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ネットワーク監視サービスで、時間指定オプションを開始

要望事例に基づき柔軟性を追求。深夜、土日指定が可能に

フォースクーナ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:三角正樹、以下フォースクーナ)は、有人監視サービス(サービス名称:vigia、読み:ビジア)で、「時間指定」オプションを開始致しました。

総務省の平成18年通信利用動向調査の結果(※平成19年5月25日 総務省発表)によると、情報通信ネットワークの利用上、『運用・管理の人材不足』『運用・管理費が増大』『障害時の復旧作業が困難』と感じる企業が昨年より増加傾向にあるとされております。その課題解決としてフォースクーナは、24時間365日のネットワーク監視・障害対応から、運用・システム管理までを全てエンジニアが行い、『人材不足』を補い『コスト削減』を実現し、早期の復旧と共に『システムの安定』を提供しております。

弊社に寄せられる「24時間365日有人監視サービス」へのご要望の中には、お客様の数に等しく運用方法が異なるため、『運用・管理の人材不足』を補う上でも、柔軟な対応を要する場面がございます(下記参照:ターゲットとなるご要望例)。そのニーズにお応えするため、「時間指定」オプションを開始致しました。

■ ターゲットとなるご要望例
・平日日中帯はお客様側で対応できるため、営業時間外のみ監視して欲しい
・営業時間帯は、お客様側で細やかな運用のコントロールを行いたい
・今まで監視を行っていなかったが、特定時間の稼動状況を客観的に把握したい
・監視時間を限ることにより、コスト削減を図りたい

今後もフォースクーナは、「お客様の声」を真摯に受け止めサービスの改善を行い、あらゆるシステムの困りごとを解決していく所存です。

【お問い合わせ先】
フォースクーナ株式会社 担当者: 川出
TEL:03-3350-9895  FAX:03-3350-9896  E-mail:info@forschooner.net

※引用 平成18年通信利用動向調査の結果(平成19年5月25日 総務省発表)
(PDF 資料)リンク

■ Vigia(24時間監視、障害対応サービス)
詳細URL:リンク
1. 死活監視、プロセス監視、ポート監視、サービス稼動監視、ログ監視、リソース監視
2. アラート通知(TEL、E-mail)
3. レポートサービス
4. リカバリオプション

■ オプション内容
<オプション名> 時間指定
時間と曜日の組み合わせにより、監視業務の有無を指定することが出来ます。

<主な導入例>
【土日・深夜指定】
平日の営業時間外(例/18:00~翌9:00)、土日の24hを指定。
【時間帯指定】
曜日と時間の組み合わせで気になる時間帯だけを指定。(例/金曜日19:00~翌月曜日9:00)

■ オプション価格
初期・月額費用は運用状況により異なります。恐れ入りますが、詳しくはお問い合せ下さい。

■ フォースクーナ株式会社 概要
設立:2003年6月
代表取締役:三角 正樹
本社所在地:東京都新宿区新宿5丁目3-15 ナオビル3階
事業内容:
独自開発技術をベースとした、Webシステムの監視・運用サービスおよびコンサルティングサービス
URL: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。