logo

スターティア、ネットワーク機器レンタルサービス『Digit@linkマネージドゲートウェイ』を6月1日より開始

専任のシステム担当者がいない中小企業などを中心に提供

 スターティア株式会社(東京都新宿区 代表取締役 本郷秀之 証券コード3393 以下スターティア)は、ネットワーク通信機器をレンタルするサービス『Digit@link(デジタリンク) マネージドゲートウェイ』を6月1日より開始した。

報道関係資料
===============================================================
スターティア、ネットワーク機器レンタルサービス『Digit@linkマネージドゲートウェイ』を6月1日より開始
-専任のシステム担当者がいない中小企業などを中心に提供
===============================================================
 スターティア株式会社(東京都新宿区 代表取締役 本郷秀之 証券コード3393 以下スターティア)は、ネットワーク通信機器をレンタルするサービス『Digit@link(デジタリンク) マネージドゲートウェイ』を6月1日より開始した。
 今回レンタルされるネットワーク機器は、ルータやファイアウォール製品等で、好みに応じて2年または3年で契約期間を選択できる。また障害時にはシステム担当者へのメール連絡サービスや、オプションを付与することでウィルスチェック、不正侵入防御、インターネットの閲覧制限などといったセキュリティ機能を1台で集中管理することもできる。
 スターティアでは主に自社内にシステム専任の管理者がいない中小企業を対象にサービスの提供を考えている。

                       記

1.サービス概要
(1)提供サービス
『Digit@link(デジタリンク) マネージドゲートウェイ』


(2)サービス内容
ネットワーク機器のレンタルサービス


(3)契約期間
2年または3年契約を選択。契約年数満了後は1年毎に契約更新可能。


(4)設置・運用・保守
当社エンジニアによるヒアリングと製品の設置。
死活監視。障害時オンサイト対応。


(5)オプション
ファイアウォール機器(SSG5、SSG140)のUTM化※
※アンチウィルス、アンチスパム、WEBフィルタリングなど複数のセキュリティ機能の統合化


2.価格
(1)初期費用
50,000円(事務契約料金)
※ネットワークの構成、構築内容によって別途費用がかかる場合があります。


(2)月額費用
機種名   2年契約 3年契約
RTX1100 11,000 7,900
RTX1500 14,000 11,000
RTX3000 28,000 21,000
SSG5    15,500 12,000
SSG140  35,000 28,000
※月額料金に含まれるもの(機器本体、保守、ping監視、機器障害時メール連絡)


3.販売目標
2007年度は130台の稼動目標。また市場のニーズに合わせて今後も様々な機器のレンタルを開始できればと考えている。


詳細URL:リンク


【スターティア株式会社について】
東京都新宿区に拠点を置く、通信機器販売会社。オフィスのインフラを総合的に提案するワンストップシステムを採用し、中小企業のオフィスをトータルプロデュースする。2005年12 月東証マザーズ上場。


【本件に関するお問い合わせ】
スターティア株式会社
経営戦略室 『Digit@link(デジタリンク) マネージドゲートウェイ』担当
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-14-11 日廣ビル2 階
Tel 03-5339-2101 FAX 03-5339-2102
e-mail:info@startia.co.jp
URL:リンク


以上

このプレスリリースの付帯情報

juniper-ssg5

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。