logo

アイレップ、SEO対策の最先端情報サイト「α SEO (アルファSEO)」を公開

株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高山雅行、証券コード:2132)は、SEM総合研究所所長渡辺隆広の監修によるSEO(検索エンジン最適化)対策の最先端情報サイト「α SEO (アルファSEO)」を公開したことを発表いたします。
「α SEO 」は、企業のSEO担当者が最先端のSEO情報を入手、理解し、今何をすべきかを的確に知ることができる実用性の高い情報サイトを目指します。

アイレップのSEO対策最先端情報サイト「α SEO」
http://www.alphaseo.jp/

【「α SEO」とは】
2007年に入り、検索エンジン対策は大きな変化を迎えています。2月のGoogleパーソナライズド検索(*1)の標準化、5月のGoogleユニバーサル検索(*2) 構想による包括的な検索結果の表示など、これまで考えられてきた特定キーワードの順位だけにフォーカスしたSEO手法が、今後は通用しなくなることが予想されます。
その他、モバイル検索、ソーシャルメディアなど、新しい端末やメディアを利用するユーザの検索行動を分析した上でのSEO対策が迫られています。

このような背景のもと、アイレップでは検索エンジンや検索エンジンを取り巻く環境の変化に対応したSEO対策の最先端情報を皆様にご提供するために、「α SEO」を開設しました。「α」は“群の中でも最も抜きん出た存在”を意味し、SEO分野における圧倒的な知識蓄積を目指します。


【「α SEO」コンテンツ内容】

・SEM総合研究所所長渡辺隆広、アイレップのSEOスペシャリスト陣の執筆記事
・SEMに役立つ調査レポート
・便利なSEO対策支援ツール
・SEO 用語集
・SEO FAQ

「α SEO」では、日本のSEO対策の第一人者である渡辺隆広監修のもと、アイレップが持つハイエンドなSEOノウハウ、最新情報の一端を公開しています。

アイレップのSEO対策最先端情報サイト「α SEO」
リンク


(*1)パーソナライズド検索とはユーザの過去の検索履歴から興味・関心を推定し、ユーザごとに最適な検索結果を表示させる技術。2007年2月よりGoogleアカウントを新規取得したユーザはパーソナライズド検索が標準で有効となったため、自らそれを無効に設定をするユーザを除き、パーソナライズド検索が利用されることになります。

(*2)ユニバーサル検索構想とは、テキストや画像、動画など情報の種類を問わず関連する情報をまとめて提供し、最適な検索結果を1度の検索で入手できるようにするというものです。Googleは、米国時間2007年5月16日ユニバーサル検索に対応した新しいユーザインタフェースを公開しています。


【渡辺隆広 プロフィール】
1997年日本ではじめてSEOサービスを開始。2002年に会社設立(株式会社イー・プロモート)後、2005年4月より株式会社アイレップにてサーチエンジンマーケティング総合研究所所長を務める。主な著書に「検索にガンガンヒットするホームページの作り方」(翔泳社刊)など。CNET Japan「渡辺隆広のサーチエンジン情報館」(2005年~)他、多数連載記事を担当し、人気を博す。


以上
***


■株式会社アイレップ について
アイレップはSEM(検索エンジンマーケティング)専業企業(※1)として日本トップの売上高実績(※2)を持つ、SEMサービスのリーディングカンパニーです。検索連動型広告、SEO、Web解析、LPO(ランディングページ最適化)まで、SEM関連の専門サービスをワンストップでご提供しております。日本最先端のSEMのノウハウ・情報を有するアイレップでは、今後も有益な最新情報を継続的に提供して参ります。
(※1)SEM専業の定義=リスティング広告、SEO等のSEMサービス売上が全体売上の70%以上の事業者
(※2)2006年7-9月、2006年10-12月の売上高ベースによる当社推定

━━ 会社概要 ━━
【社名】 :株式会社アイレップ
【所在地】 :東京都渋谷区渋谷2丁目1番1号 青山東急ビル7F
【URL】  :リンク
【代表者】 :高山雅行
【設立年月】:1997年11月
【資本金】 :5億2,939万円(2007年3月末現在)
【事業内容】: 
・検索エンジンマーケティング事業(リンク
(SEOサービス、検索連動型広告、Web解析、LPOサービス等)
・インターネット広告代理業 (バナー広告、メール広告、オプトインメール等)
・シニアマーケティング事業( リンク )
有料老人ホーム紹介、介護業界特化型人材紹介サービス等

【本件内容・記事転載・引用等に関するお問い合わせ先】
●株式会社アイレップ
 TEL:03-5464-3281 FAX:03-5464-3291
【報道関係お問合せ先】広報担当 毛利 E-MAIL: pr@irep.co.jp
【サービス内容に関するお問合せ先】 サービス担当 紺野 E-MAIL: contact@irep.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事