お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

「アジアの企業戦略分析シリーズ シャープ編-スパイラル戦略に見る競争力分析- 」調査報告書を刊行、販売開始

ROA Group(ロアグループ)がお届けする最新レポートのご案内

アジアを中心とした調査レポートの発行・リサーチコンサルティングを手がける株式会社ROA Group(本社:東京都新宿区西新宿、代表取締役社長:李承勲)は、調査・分析レポート「アジアの企業戦略分析シリーズ シャープ編-スパイラル戦略に見る競争力分析-」を刊行し、販売を開始いたしました。

●報告書の概要●

アジアの注目すべきITや通信関連企業を1社ずつ分析し、その戦略を多角的に検証するシリーズレポートで、日本企業の第一弾としてシャープ株式会社を取り上げた。
同社は他の家電・エレクトロニクス機器メーカーが、市場の激化に伴い業績低迷にあえぐ中で驚くべき成長率を達成し、その勢いは衰える様子はない。
そんなシャープとはいったいどのような戦略で、事業を推進しているのだろうか。そしてその中・長期的な将来性はどうだろうか。

本レポートはシャープ株式会社について、基本的な企業情報から業績、サービスポートフォリオを調査し、その内部要因であるコアコンピタンスを抽出して最終的に外部要因の分析により定量的なSWOT分析を試みた。そしてROA Groupが考える企業分析の基準項目に対して最終的に評価を加えている。


●目次●


1.    エグゼクティブサマリー
 1-1   レポートガイドライン
 1-2   評価基準
 1-3   分析方法

2.     基本情報
 2-1   一般情報
 2-2   主要事業及び商品構成
 2-3   組織図
 2-4   国内・国外の子会社
  2-4-1 国内の子会社
  2-4-2 国外の子会社
 2-5   モノづくりの企業理念と企業風土

3.     財務現況の分析
 3-1   売上高及び利益の推移
 3-2   設備投資及び研究開発費
 3-3   主要事業部門別の収益分析
 3-4   海外部門の収益分析
  3-4-1 海外部門の収益分析
  3-4-2 海外部門の売上高分析
 3-5   収益性の分析
 3-6   株主構成

4.     製品/サービスのポートフォリオ分析
 4-1   市場の発展度別成長戦略マップへの個別事業のプロット
 4-2   BCGマトリクスにみる液晶事業への集中戦略
 4-3   差別化に徹底する商品戦略ポジショニング
 4-4   アンゾフマトリクスにみる移行戦略

5.     コアコンピタンス分析
 5-1   コアコンピタンスの全体像
 5-2   技術開発特化型の人事制度
 5-3   スパイラル戦略
 5-4   垂直統合型 - 亀山工場
 5-5   ブランド維持のための知的財産戦略
 5-6   お客様第一主義とグローバルSCM

6.     SWOT分析
 6-1   外部競争要因
 6-2   IFAS/EFAS (Internal Factors Analysis Summary/ External Factors Analysis Summary )
  6-2-1 IFAS
  6-2-2 EFAS
 6-3   TOWSマトリクス
 6-4   戦略ポジショニング

7.     最終分析
 7-1   シャープの分析評価

表目次

[表1]  シャープ商品開発史
[表2] 事業別の商品構成マトリクスの分類体系
[表3] シャープの事業別商品構成マトリクス
[表4]  近年の組織改編動向
[表5]  国内連結対象子会社の一覧
[表6]  国外連結対象子会社の一覧
[表7]  シャープの収益性
[表8]  シャープの2007年度業績見通し
[表9]  市場発展度別成長戦略マップ
[表10]  主力製品
[表11] SWOT分析-IFAS
[表12] SWOT分析-EFAS
[表13] TOWSマトリクス
[表14] 戦略ポジショニング

図目次
[図1] 企業評価シート
[図2] 企業分析方法概念図 
[図3]  シャープ株式会社亀山工場写真
[図4]  シャープ組織図
[図5]  国内連結対象子会社の所在場所
[図6]  国外連結対象子会社の所在場所
[図7]  経営理念の概念図
[図8]  売上高および純利益の推移
[図9]  設備投資と研究開発費の推移
[図10] 部門別収益の推移
[図11] 海外地域別売上比率(2006年度
[図12] 部門別海外売上高の推移
[図13] シャープの株主構成
[図14] 市場の成長性と現段階
[図15] BCGマトリクス図
[図16] シャープの戦略ポジショニングマップ
[図17] シャープのアンゾフマトリクス
[図18] コアコンピタンスの全体像
[図19] オンリーワン商品を生み出す組織制度
[図20] スパイラル戦略概念図
[図21] スパイラル戦略上の商品マッピング
[図22] シャープの垂直統合型一貫生産
[図23] 知財権戦略概念図
[図24] CS戦略およびSCM戦略
[図25] 5つの競争要因
[図26] シャープの最終企業評価



●商品概要●
発行:株式会社ROA Group
発刊日:2007年4月
判型:PPTA4カラーコピー印刷 ページ数: 49ページ 
調査・製作 : 株式会社 ROA Group
価格 :
- 73,500円 消費税込み(PDF)
- 76,650円 消費税込み(PDF+印刷版)
- 73,500円 消費税込み(印刷版)

<お申し込み方法>
次のURLからお申し込みいただけます。
URL:リンク


●会社概要●

社名    株式会社ROA Group
所在地   東京都新宿区西新宿6-12-4 コイトビル8階
Tel. 03-3349-8071 Fax. 03-3349-8072
URL リンク
Email research@researchonasia.com
その他支店:ソウル支社、上海支社
代表者   代表取締役社長 李 承 勲
事業内容   受託調査、調査レポート発行、年間サービス
専門研究分野   アジアを中心とした通信産業及びデジタルコンバージェンス産業



●本プレスリリースについてのお問い合わせ●
株式会社ROA Group レポート・マーケティングチーム 担当:李 和 美・野池
Tel: 03-3349-8071 Email: report@researchonasia.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。