logo

「jigブラウザ」が5月16日より多言語に対応

~従来の「日本語」に「英語」「ポルトガル語」が加わり、3ヶ国語で利用が可能に~

携帯電話初のPCサイトが閲覧できるフルブラウザ「jigブラウザ」の企画・開発・販売を行う株式会社jig.jp(東京都新宿区 代表取締役社長:福野 泰介)は、「jigブラウザ」に多言語対応機能を5月16日(水)より追加いたします。

今回追加する多言語対応機能とは、現在「jigブラウザ」上で基本使用言語としている「日本語」に加えて、「英語」「ポルトガル語」の2ヶ国語を「jigブラウザ」の設定から選択可能にするものです。これによって、日本国内において「jigブラウザ」を、「英語」や「ポルトガル語」でも利用できます。
「ポルトガル語」への対応及びサービス普及については、株式会社インフォニックス(東京都豊島区、代表取締役社長:淺野 浩志)の協力を得ることで実現しました。同社が展開する携帯電話サービスにおいて、日本国内でポルトガル語を母国語とするブラジル人を対象とする予定です。

jigブラウザをバージョンアップした後、MENU内の設定から表示設定、次に「Language」を選択し、「日本語」「ENGLISH」「portugues」から使用したい言語を選択することで、それぞれの言語で「jigブラウザ」を利用することができます。

引き続きjig.jpでは、「jigブラウザ」をより多くのユーザーに利用していただけるよう、対応可能な言語を随時追加していく予定です。


【 概 要 】
■ 「jigブラウザ」 多言語対応機能 公開日
  2007年 5月16日(水)

■ 利用方法
  「MENU」内の「設定」選択⇒「表示設定」選択⇒「Language」選択⇒「日本語」「ENGLISH」「portugues」から
  言語を選択
  ※デフォルトは「日本語」になります。

■「jigブラウザ」多言語対応機種
  ・NTTドコモ
  FOMA®903i/902i/901i/900i/800i/703i/702i(F702iDのみ)シリーズ

  ・KDDI au
  W11H/W11K/A5403CA/A5406CA/A5407CA

  ・ソフトバンクモバイル
  3Gシリーズ
  911T/911SH/910SH/910T/905SH/904SH/904T/903SH/903T/902SH/902T
  813SH/813T/813SH for Biz/812T/812SH/811T/811SH/810T/810SH
  804N/804SH/804SS/803T/802SH/802N
  709SC/707SCII/707SC/706N/706P/706SC/705N/705SC/705P/705T/705SH
  703SHf/703SH/703N

  ・ウィルコム
  W-ZERO3シリーズ(WS007SH/WS004SH/WS003SH)

■ jigブラウザ サイトURL
  リンク  
  ※報道関係者向けにjigブラウザのフリーライセンスを発行致します。
  ご希望の方は<info@jig.jp>までご連絡下さい。

■ jigブラウザ利用料金
  ・月額利用料金: 630円(税込)
  ・年間利用料金: 6,000円(税込)


※ 本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先】       
株式会社jig.jp 担当:根本            
TEL:03-5367-3891/ FAX:03-3350-1043
E-MAIL:info@jig.jp/ URL:リンク            
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※ 本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標

用語解説

【 参 考 】
社名:株式会社インフォニックス(Inphonix)
URL:リンク
所在地:東京都豊島区南大塚二丁目25-15 South新大塚ビル12階
代表者:代表取締役社長 淺野 浩志
事業内容:通信サービス(移動体、移動体コンテンツ、国際電話、国内固定電話等)
       MVNEサービス(MVNO事業者へのバックエンドソリューションの提供)
       プライシング戦略をサポートするビリング(課金・請求)関連ソリューションの提供
       携帯電話レンタルサービス(海外・国内)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事