お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

「携帯端末メーカー世界トップ5社の2007年第1四半期 業績分析-ノキア、モトローラ、サムスン電子、ソニーエリクソン、LG電子-」無料レポートを発表

ROA Groupがお届けする最新アナリストコラム

アジアを中心とした調査レポートの発行・リサーチコンサルティングを手がける株式会社ROA Group(本社:東京都新宿区西新宿、代表取締役社長:李承勲)は、調査・分析コラム「携帯端末メーカー世界トップ5社の2007年第1四半期 業績分析-ノキア、モトローラ、サムスン電子、ソニーエリクソン、LG電子-」の無料レポートを発表しました。

●報告書の概要●

ノキア、モトローラ、サムスン電子、ソニーエリクソン、LG電子のグローバルトップメーカー5社の2007年第1四半期の業績が出揃った。新興市場向けローエンド中心に事業展開を行なうノキアの勢力が一段と強まり、またミドル・ローエンド戦略に集中しているサムスン電子がモトローラの不調分を奪うなど、目立った動きが見られた。

今回のレポートでは、世界のトップ端末メーカー5社の売上高や販売台数、ASP等の業績についてまとめ、さらに各メーカーの動向や戦略ポイントを探っている。


●目次●


1 2007年第1四半期 端末メーカーの業績発表

2 グローバル端末メーカートップ5社の2007年第1四半期の実績
 2-1 サムスン電子、予想以上に善戦
 2-2 ソニーエリクソンのハイエンド戦略がローエンドに移行中
 2-3 モトローラの収益減少の要因
 2-4 新興市場でのノキア優勢がさらに進む
 2-5 新たな局面を迎えたLG電子、答えは明白ながら更なる問題に直面



図表目次

[表 1]2007年第1四半期のグローバルトップ5社の実績比較一覧
[図 1]2007年第1四半期のグローバルトップ5社の市場シェアと出荷台数グラフ
[図 2]2007年第1四半期のグローバルトップ5社のASP推移(USD)
[図 3]2007年第1四半期のグローバルトップ5社の営業利益率推移(%)
[図 4]MOTOFONEに採用された電子ペーパーディスプレイ



次のURLから会員登録後に無料でご覧いただけます。
会員登録ページはこちら

URL:リンク


●会社概要●

社名    株式会社ROA Group
所在地   東京都新宿区西新宿6-12-4 コイトビル8階
Tel. 03-3349-8071 Fax. 03-3349-8072
URL リンク
Email research@researchonasia.com
その他支店:ソウル支社、上海支社
代表者   代表取締役社長 李 承 勲
事業内容   受託調査、調査レポート発行、年間サービス
専門研究分野   アジアを中心とした通信産業及びデジタルコンバージェンス産業


●本プレスリリースについてのお問い合わせ●
株式会社ROA Group レポート・マーケティングチーム 担当:李, 野池
Tel: 03-3349-8071 Email: report@researchonasia.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。