logo

株式会社システムズ・トラスト~セキュアなファイル共有を可能にする「お得意様フォルダ」サービスを販売開始

株式会社システムズ・トラストが、2007年5月15日より、セキュアオンラインストレージサービス「お得意様フォルダ」サービスの販売を開始。

株式会社システムズ・トラストは、2007年5月15日より、セキュアオンラインストレージサービス「お得意様フォルダ」サービスの販売を開始いたしました。

株式会社システムズ・トラスト(以下STC)リンクは、2007年5月15日より、セキュアオンラインストレージサービス「お得意様フォルダ」リンクの販売を開始いたしました。

「お得意様フォルダ」は、株式会社KDDIネットワーク&ソリューションズ(本社:東京都文京区)リンクと、PKIセキュリティのペンティオ株式会社(本社:東京都新宿区)リンクが提供する新しいASP型サービスであり、STCは本サービスの販売パートナー第一号です。

「お得意様フォルダ」は、インターネット上での「セキュアなファイル共有」を可能にするオンラインストレージサービス。ストレージサーバへのアクセスは、USBトークンを利用した簡単・確実なユーザ認証による暗号化通信で行われます。また、USBトークン所有者一人ひとりに対して、きめ細かなフォルダアクセス権限を設定することが可能です。

またSTCは、お得意様フォルダを利用した「アドバンスト保守サービス」リンクを、主にCWATリンクなどのクライアントセキュリティ製品を導入している既存顧客への新しいサポートサービスとして設置し、顧客情報が含まれた製品障害時のログ情報やメンテナンス情報などの「セキュア共有ソリューション」としても提供を開始します。

「お得意様フォルダ」サービスの提供価格は、保守サポートを含め月額102,900円(税込)から(20GB)。既存顧客を中心に、向こう1年間で30社への販売を予定しており、顧客企業の業務環境に合わせ、同サービスとSTC取り扱い製品を組み合わせた販売展開も推進する予定です。

関連情報
http://www.stcj.co.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。