お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

第3世代/3.5世代携帯電話向けの動画無料保管サービス「ムービークリッパー」β版を開始

無料アプリで動画撮影・サーバーへの保管サービス

株式会社ヨネヤ(本社:山梨県甲府市、代表取締役:清水伸太郎、以下:ヨネヤ)は、第3世代/3.5世代携帯電話向けの動画無料保管サービス「ムービークリッパー」β版を5月10日(木)から開始します。

 カメラ付き携帯電話の普及により、ユーザーが気軽に撮影する機会が増えております。しかしながら、携帯電話の内部・外部メモリの容量制限で、静止画に比べ動画を楽しむユーザー数は、それほど多くありません。

 「ムービークリッパー」β版は、専用アプリケーションを使用することで、携帯電話の内部・外部メモリの容量を気にすることなく、簡単に「カメラを起動→動画を撮影→サーバーに保管」することができます。
 また、動画の公開先を家族や友人にお知らせする機能を装備しておりますので、プライベート性の高い動画を、安全に共有することが可能です。

 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(以下、NTTドコモ)の第3世代携帯電話「FOMA」のデータ通信定額制の契約数が、5月に1000万件を超える見通しになるなど、携帯電話で動画を楽しむニーズがさらに高まると予想されます。


●「ムービークリッパー」β版のサービス概要
「ムービークリッパー」β版は、携帯電話に無料のアプリケーションを事前にインストールし、アプリケーションを起動し動画を撮影することで、簡単にサーバーに動画を保管できるサービスです。開始当初は、NTTドコモの第3世代/3.5世代携帯電話に対応します。今後は他のキャリアにも順次サービスを拡大していく予定です。

詳細は リンク をご参照下さい。



【サービス開始日】
  平成19年5月10日(木)
【利用料金】
  無料
  *携帯電話の通信料金は別途必要になります。
【対応機種】
  NTTドコモの第3世代/3.5世代携帯電話

【携帯サイトURL】
  リンク


【お問い合わせ先】
  株式会社ヨネヤ メディア開発事業部
  〒400-0031 山梨県甲府市丸の内1-14-6
  TEL:055-235-4311
  URL:リンク

以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。