logo

ウェブ上の「デスクトップ」StartForce ベータ版 デスクトップ機能の強化と表計算ソフト「EditGrid」を搭載

 フュージョン・ネットワークサービス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:馬場博幸)は同社でISP事業を運営しているGOL事業本部(以下 FUSION GOL:フュージョン ジーオーエル)において、StartForce,Inc. (米国、カリフォルニア、創業者兼CEO C・ジン・コウ) との業務提携の一環として、StartForce(スタートフォース)のデスクトップ機能を強化し、同時に表計算ソフト「EditGrid (エディットグリッド)」を公開いたしました。

 スタートフォースはAjax技術を駆使した「ウェブ上のデスクトップ」として2006年5月にアルファ版、11月にベータ版を公開いたしました。アプリケーションと各種ファイル共有機能を搭載し、ウェブ上の作業環境を構築。豊かなユーザーエクスペリエンスを提供するプラットフォームを実現しています。また、アプリケーションを募集中で、8月のAPI公開、2007年3月のAPI関連ドキュメント日本語化に続き、さらなる開発環境の整備を推進してまいります。

 今回はベータ版を強化する目的で、(1)デスクトップデザインの改善、(2)マイドキュメントの強化、(3)スタートメニューの機能追加を行い、より使いやすいユーザーインターフェースを目指しました。

 さらに、ユーザーの皆様よりご要望を頂いていた表計算アプリケーションとして、(4)「EditGrid (エディットグリッド ※1)」を搭載いたしました。
※1 Team and Concepts Limited (TnC) 社 (香港) 提供の表計算ツール

StartForce (スタートフォース)
www.startforce.jp

【新機能・新アプリケーションの詳細】
(1)デスクトップデザインの改善
·デスクトップテーマ追加
·ウインドウ移動・変更時のPC負担を軽減する設定オプション
·マニュアル・FAQの表示 (ブラウザアプリケーション経由)
·アイコンの整列、マウスドラッグの範囲指定で複数選択
·デスクトップへのファイルアップロード
·最小化されたウインドウを全て表示するタスクバースクロール
(2)マイドキュメントの強化
·ファイル・フォルダのプレビュー表示
·Ctrlキー+ファイル/フォルダアイコンをクリックで複数選択
(3)スタートメニューの機能追加
·一時退席時の誤操作を防ぐ画面ロック (パスワード保護)
·アプリケーションを用途別に分類
·フォルダへのショートカット
·最近使用したアプリケーションへのショートカット
(4)表計算アプリケーション「EditGrid (エディットグリッド)」
·マイクロソフト Excel, OpenDocumentファイル形式に対応
·表計算機能の他、書式編集、グラフの作成・数式の挿入

「ウェブデスクトップの可能性と洗練を追求した新しいスタートフォースを日本の皆様に公開できることは、一同にとって大きな喜びです。さらなる進化をお約束すると共に、EditGridやオーディオプレーヤー※2 などのような、外部のアプリケーションも積極的に組み込んでまいります。」
-StartForce,Inc.創業者兼CEO C・ジン・コウ

※2 竹田直史氏提供のmp3ファイル再生用Flashアプリケーション

FUSION GOL [フュージョン・ネットワークサービス株式会社GOL事業本部]について
ウェブソリューションプロバイダーとして次世代を見据えた付加価値の高い各種のインターネットサービス、およびブロードバンドサービスを提供。インターナショナルなスタッフによる技術革新、バイリンガル体制で信頼性の高いISPとして高い支持を得ております。 
詳細はwww.gol.comをご覧ください。

■スタートフォースのサービス内容に関するお問合せ
フュージョン・ネットワークサービス株式会社 GOL事業本部   
マーケティング部 商品開発グループ スタートフォースチーム
TEL:050-5530-5381 Eメール: info@startforce.jp    

※本リリース中に記載されている会社名、商品名、ロゴは、それぞれ所有する各社に帰属します

このプレスリリースの付帯情報

「スタートフォース」イメージ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事