お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

夢の街、ロッテリアのネット予約受付サービス開始。

新サイト「予約館」

インターネットの宅配・デリバリー専門サイト「出前館」( リンク )を運営する夢の街創造委員会株式会社(代表取締役社長:中村 利江 本社:大阪市中央区 以下、 夢の街)は、夢の街が運営する新サイトであるテイクアウト予約受付専門サイト「予約館」( リンク )において、ファーストフードチェーン店の株式会社ロッテリア(代表取締役社長:篠崎 真吾 本社:東京都渋谷区 以下、ロッテリア)29店のネット予約受付サービスを開始いたしました。
 
「予約館」とは、ユーザーが「待たずにテイクアウトしたい」「持ち帰り予約をしたい」という時に、パソコンや携帯電話からあらかじめ時間指定をして注文しておく事ができる、予約受付専門サイトです。「予約館」には、既にケンタッキーフライドチキンや、ファーストフードチェーン店のモスバーガー、寿司チェーン店の茶月などの店舗が参加しています。

今回「予約館」に加盟をするロッテリアは、注文の集中するランチタイムや夕方のピークタイムにおける店舗内のオペレーションを簡素化することが課題でした。ロッテリアは、「予約館」のサービスを利用し、あらかじめ予約注文を受け付けることで、ピークタイムのオペレーションを軽減し、受注キャパシティの拡大を狙います。更に、店舗がネットで受け付けた予約注文はFAXにて各店舗に自動的に流れる仕組みになっているので、電話での予約と比べて時間のロスが軽減され、聞き間違い等のミスもなくなります。

一方、ユーザーには、店舗の混雑時でも待つことなく、商品を時間通りに受け取れるといったメリットが生まれます。また、待ち時間がなくなるだけでなく、パソコンや携帯電話のメニュー画像を見ながらじっくり選ぶことができ、セット注文などのオプションの選択もクリックひとつで簡単に行なえるようになります。オフィスからのランチや会議食の事前予約はもちろん、携帯電話からも注文できるので、例えば移動中などの外出時に予約注文しておくことも可能です。
 
夢の街は、「予約館」のサービスを、外食店舗の新たな収益機会を生み出すべく、より利便性の高いシステムに改良していくと共に、来期中(2008年8月期)には都内23区の外食店舗500店程度に加盟を推進していく予定です。

このプレスリリースの付帯情報

モバイル予約館QRコード

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://yoyaku-can.com/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。