logo

バーチャルカンパニー制導入と総額10億円の資本枠設定に関するお知らせ

株式会社アエリアは、平成19年4月2日付で事業本部を研究開発本部に組織変更し、研究開発本部内にバーチャルカンパニー制の導入を決定いたしました。また、総額10億円のバーチャルカンパニーの資本枠を設定し社内外からカンパニーリーダーの募集を開始いたしましたのでお知らせいたします。

                                  記

 当社では、これまでにも株式会社ネットエイジグループ(東京都目黒区 代表:西川潔)と共同でインターネットビジネスプランコンテストを開催する等、積極的に新規事業に取り組んでまいりましたが、バーチャルカンパニー制の導入によりグループの事業資源を有効に活用しつつ、より機動的に各事業で意思決定をしていくことで、継続的に社会に対して新しい価値を提供していける体制を目指します。

-------- 株式会社アエリアのバーチャルカンパニーの特徴 --------

1.社内外を問わないバーチャルカンパニーリーダーへの採用
2.規模にとらわれない、小規模からのバーチャルカンパニー
3.バーチャルカンパニー独自の人材採用活動
4.バーチャルカンパニーをサポートする社内ビジネスコンサルタント
5.事業の黒字化を目処としてバーチャルカンパニーの分社化
6.分社時のバーチャルカンパニー役員による出資枠の設定

当社が導入いたしますバーチャルカンパニー制度は、社内外を問わない新規事業提案制度といえるものであり、従業員としてではなく経営者としての責任と権限を持って事業を遂行していく考えと当該事業を遂行していく実力と経験を併せ持つ個人に対して、当社グループの事業資源を利用してその機会を提供するものです。

バーチャルカンパニーリーダー募集ページ
リンク
以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。