logo

ディスプレイコンテスト専門の審査員をWebで養成!!

Web・ディスプレイ格付サービス「ディスプレイコンテスト企画局」

従来メーカーや小売店が行っている販売促進「ディスプレイコンテスト」は、豪華に派手に商品をたくさん飾る・・・という面が強調され、審査基準もそれに沿ったものが大半でした。
当社は、VMDのノウハウをディスプレイコンテストに生かし、顧客の視点で審査する方法を確立。審査トレーニングサイト「売場ドッと混む!!MX」で養成した審査員を派遣して、ディスプレイを診断・改善するサービスを開始しました。

「ディスプレイコンテスト企画局」の特徴

●対象  ・小売チェーン店 ・メーカー ・ショッピングセンター ・商店街
●審査機能
当社はディスプレイ診断ができる審査員をWeb上で養成しています。ディスプレイに興味ある方は、無料で「売場ドッと混む!!MX」審査トレーニングサイトで適性を受けます。合格した人は審査員に、不合格の人は審査員養成セミナーを受講後Webテストに再チャレンジできます。
●格付機能
審査員が撮ったディスプレイ写真はすぐに「売場ドッと混む!!MX」に公開。関係者が投票すると即座にグラフで順位が表示されるため、リアルタイムにコンテストの状況が把握できます。格付の低いディスプレイは審査員が写真に改善アドバイスを書込むので、ディスプレイの手直しが可能です。
●研修機能
コンテスト参加者には、VMDのテクニックが身につく研修会や学習教材を提供。VMDスクール「売場塾」のディスプレイメソッドによる実践教育をコンテスト参加者に教授します。関係者個人の感覚に任せていた今までの採点方法とは格段に違う「売れるディスプレイ」を身につけられます。

このプレスリリースの付帯情報

売場ドッと混む!!MXの格付け登録画面

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

【VMD】
VMDとは、お客様本位の売場づくりの技術です。それは、お客様が商品を見やすく、選びやすく理解しやすい売場づくりであり、商品をコーディネートできたり、使った雰囲気がわかる楽しい売場づくりの技術です。 >>リンク
【売場塾】
オーバルリンクが主催しているVMDの学校 >>リンク
【売場ドッと混む!!MX】
オーバルリンクが開発した売場の画像アルバムソフト。売場づくりのナレッジマネジメントとして活用できます。  
>>リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。