お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ソフィア・クレイドル、世界マーケット向けに BREW プロファイラ"Bleuet de BREW 2.0"製品出荷開始

~ C++で記述されたBREW アプリに対応、プロファイリングのスピードと操作性も大幅に向上 ~

ソフィア・クレイドルは、 2006 年 12 月 8 日から、世界マーケット向けに BREW アプリ用プロファイラ Bleuet de BREW 2.0 の製品出荷を開始します。本バージョンは、以前のバージョンと比較して、C++で記述されたBREWアプリへの対応や、プロファイリングに関するスピードと操作性の向上など、大幅に機能が向上しています。

[概要]

携帯電話向けソフト開発の株式会社ソフィア・クレイドル(本社:京都市、代表取締役社長:杉山和徳、以下 ソフィア・クレイドル)は、 2006 年 12 月 8 日から、世界マーケット向けに BREW 【※1】アプリ用プロファイラ【※2】Bleuet de BREW 2.0 の製品出荷を開始します。本バージョンは、以前のバージョンと比較して、C++で記述されたBREWアプリへの対応や、プロファイリングに関するスピードと操作性の向上など、大幅に機能が向上しています。


[詳細]
ソフィア・クレイドルは、2006 年 6 月 26 日、世界初の BREW プロファイラ Bleuet de BREW ( 読み方:ブルーエ・ド・ブリュー、以下 Bleuet ) β版を世界同時リリースしました。

この度、Bleuet β版と比べて、C++ で記述されたBREWアプリやSophiaFramework【※3】アプリに対応し、プロファイリングのスピードと GUI 操作性が大幅に向上した、英語版を含む Bleuet 2.0 の製品出荷を、2006 年 12 月 8 日からBREW世界マーケット向けに開始します。

なお、2006年12月末日までに SophiaFramework または SophiaCompress(BREW)【※4】を購入されたお客様には、Bleuet 2.0 が無償提供されます。

■Bleuet de BREW 2.0 の特長
1. C++ で記述された BREW アプリへの対応
2. SophiaFramework アプリへの対応
3. マイクロソフト社 Excel 互換の CVS ファイル出力機能
4. プロファイル精度の向上(ログの取得を DBGPRINTF から ILogger に変更)
5. 埋め込まれるプロファイル用コードを 60% 削減
6. プロファイルスピードを 50 ~ 60 % 向上
7. ウィンドウやコントロールのリサイズ、関数の表示・検索など、GUI の操作性を改善

なお、下記 URL にて、2006 年 12 月 8 日から、本製品の無料評価版のお申し込みを受け付けます。本製品の価格は 1 ライセンス 30 万円(税抜)から。

Bleuet de BREW 無料評価版お申し込み受付 URL :
リンク

Bleuet de BREW 製品概要 URL :
リンク

Bleuet de BREW 製品概要(英語サイト) URL :
リンク

Bleuet de BREW リリースノート URL :
リンク

本プレスリリース URL :
リンク

以上

■会社の説明
社名 : 株式会社 ソフィア・クレイドル
代表者: 代表取締役社長 杉山和徳
設立日: 2002 年 2 月 22 日
所在地: 京都市左京区田中関田町 2 番地 7
資本金: 2645 万円
事業内容: モバイルインターネットに関する:
1.ソフトウェア基礎技術の研究開発
2.ソフトウェア製品の製造及び販売
3.システム企画及びインテグレーション
ホームページ: リンク

■本件に関するお問合せ先
株式会社ソフィア・クレイドル
マーケティングセンター 長谷川なつこ
Tel. 075-754-5155 Fax. 075-754-5156

このプレスリリースの付帯情報

Bleuet de BREW 2.0 の操作画面の例

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

【※1】BREW
2001 年 1 月に米国クアルコム社が発表した携帯電話向けソフトウェアの規格。異なる携帯電話機の OS の仕様差を吸収し、単一のコンパイル後のプログラムをインターネットからダウンロードし、さまざまな携帯電話機でそのまま高速に動作できるように設計されている。
日本では KDDI が 2003 年 2 月より BREW サービスを提供開始。 NTT ドコモの一部の機種でも BREW が採用されている。 2006 年 12 月時点で、世界で 31 ヶ 国 46 の端末メーカーと、 69 の通信キャリアが採用しており、世界的な規模でその普及が急速に進んでいる。

【※2】プロファイラ
プログラムの実行動作について、ログを収集し、分析して、スピードやメモリのパフォーマンスボトルネックの解消を支援するツール。
Bleuet de BREW は BREW 用に開発された世界初のプロファイラである。

【※3】 SophiaFramework
読み方:ソフィア・フレームワーク
ソフィア・クレイドルが 2002 年 8 月に発表した、 BREW アプリを C++ プログラミングで開発することを世界で初めて実現した唯一の BREW 向け C++ オブジェクト指向開発環境。ユーザーインターフェース、通信、グラフィック描画、文字列処理など、ビジネス、コンテンツ、ゲームなどジャンルを問わず、あらゆる BREW アプリを開発するのに必要十分な "クラス" と呼ばれるプログラムモジュール群がラインナップされている。すでに KDDI 公式 EZ アプリ (BREW) や ビジネス系 BREW アプリで多数の導入実績がある。

詳細情報 URL : リンク

【※4】SophiaCompress(BREW)
ソフィア・クレイドルが 2003 年 11 月に発表した BREW プログラム圧縮技術。BREW プログラムのコンパイル後の形式である、mod ファイルをそのままプログラム圧縮し、実行できる世界唯一の BREW プログラム圧縮ツール。既に大手コンテンツプロバイダや大手ゲームメーカーなどに多数の導入実績があり、本技術を応用した KDDI の公式EZアプリ(BREW) のサービスが開始されている。

詳細情報 URL:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。