logo

H3Cスイッチ&ルーター製品高品質 認証

~ 米 調査会社Tollyグループが機能テストで実証 ~

ファーウェイ スリーコム ジャパン株式会社 2006年12月14日 11時00分

ファーウェイ スリーコム ジャパン株式会社(本社:東京都中央区 代表:陳 宇耀(チンユウヤオ) 以下、H3C)の親会社ファーウェイ スリーコム株式会社(本社:香港)は、2006年11月26日にH3C主要な LAN スイッチの特性と機能性が、情報テクノロジーのテスト・調査・認定を専門的に行う第三者機関の大手企業Tolly グループ(本社:アメリカ フロリダ州)によって認定されました。これにより、H3C の企業ネットワークのインフラストラクチャ向け製品品質がさらに実証されます。

Tolly グループは、情報テクノロジーのテスト・調査・認定を行う第三者機関のトップ企業です。Tolly グループのテストは、QoS(特定の通信のための帯域を予約し、一定の通信速度を保証する技術)、マルチキャスティング(情報の一斉配信など)、転送容量、セキュリティ アクセス、および、IPv6(次世代インターネットプロトコル)、MPLS TE(ラベルスイッチング方式を用いたパケット転送技術)などの機能テストに焦点を当てています。

今回、Tolly グループは、H3C 『S3100』『S3600』『S3610』『S5100』『S5510』『S5500-SI』『S5600』『S7500』『S9500』の各 LAN スイッチおよび H3C『AR46 』シリーズのルーターの特性と機能を検証しました。さらに、Tolly グループは、H3C マルチサービス ルーター(MSR)シリーズの新機能やテクノロジーの徹底的なテストも実施しました。また、H3C の製品を他社のスイッチとともに使用した場合の最適性能と互換性も確認しました。

H3Cは、IP ソリューション ベンダーのトップ企業の 1 つとして、2003 年の創立以来、常に製品品質を最重要課題とし、工業標準に適合する製品開発を行ってきており、製品品質こそ当社の生命線であり、新しい製品を概念化する際、一番初めに考慮し、製造しています。今回、世界的に名前の通ったテスト機関Tolly グループにH3C製品性能を評価していただいたことによって、高品質なネットワーク製品を、実証済みの特性や機能とともに提供することができます。現在、H3C は、同社の製品が持つ高い品質と価値に基づき、企業ネットワーク製品の世界市場に順調に浸透しています。同社の製品は、90 カ国以上で実装されています。

Tolly グループについて
フロリダ州ボカラトンを本拠地とする、独立したテストおよび戦略コンサルティング機関である Tolly グループは、ベンダーとエンド ユーザ コミュニティの両方に、信頼に足る、先入観のない情報を提供するようデザインされた、あらゆるサービスを提供しています。また、Tolly グループの持つ、最先端技術を評価する上での専門的知識は、世界中で認められています。主なクライアントに、シスコ・HP・DELL・マイクロソフト・IBMなどがあります。
Tolly グループのサービスの詳細については、同社の Web サイト(www.tolly.com)をご覧ください 。



- - - - - - - - - - 本件に関する報道関係者のお問合せ先 - - - - - - - - -
■ファーウェイ スリーコム(H3C) ジャパン株式会社■
〒104-0044 東京都中央区明石町8-1 聖路加タワー14F
マーケティング部 マネージャー 畠山 尚固
TEL:03-6278-0191   FAX:03-6278-0195

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事